スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 東京タワーから 六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

六本木ヒルズの個性的なデザインは夜景でも一際目立っています。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 今日の新入りヒゲコノハカメレオンたち

ベビー

実を真似た模様になっているベビー


日光浴のときは目を開けているのですが、ケージに入っているときは糸目になっているヒゲコノハカメレオンのベビーとおじさん。
糸目は一見完全に眼を閉じているように見えますが、パッと近づくとその閉じているように見える眼が落ち着き無く動いたり(思わず笑えるくらい糸目がきょどります)、突然細めに目を開けたりするので、完全に目をつぶっているわけではありません。

カメレオンがなぜ糸目になるのかについては、以前飼育していたときに母と話題にしたことがありますが、具合が悪い、ちょっと不機嫌という場合以外で、特に新入りの個体の場合、母の意見は「怖いから見ないようにする」でした(笑)
彼らが顔の片側だけをこちらに向けて糸目になっているときに、反対側の目を覗いてみるとしっかり開いてキョロキョロ動かしていた‥なんてことが幾度となくあったので、母の意見がまるっきり見当外れとは言えない気がします。
怖かったらなおさらよく見て警戒した方がいいように思えますが、何日も警戒してしっかり見ていると疲れてくるのでしょうか。

彼らがまだまだ馴れていないことは確かです。
思い返してみると、くまこも今でこそ我が家(しつこいようですが、人間は私一人です←笑)に君臨していますが、うちに迎えたとき、馴れるのに2~3ヶ月かかりました。
カメレオンが厳重警戒態勢中は個性が分かり難いので、名前もまだ決まりません。
桜の花が咲く頃には2頭がちゃんと家族の一員になってくれているといいなぁと思います。




どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから 佃島リバーシティ~勝鬨橋

佃島リバーシティ~勝鬨橋


佃島リバーシティの夜景はまるで外国の都市のようです。こんな素敵なマンションに住んでいる人が大勢いるんですね~。羨ましいです(笑)

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

 フードの品質期限

おじさん


うちのヒゲコノハカメレオン用のイエコのフードに使っているフトアゴヒゲトカゲフードは赤・緑・黄土色(まさか黄色とかベージュのつもり?←笑)の3色の粒が混合されています。
以前カメレオンと暮らしていた頃、このフードを直接食べるトカゲの間で赤い色の粒が不評でそれだけ残す子がいるという話を聞いたことがあります。色によって成分も異なるようですが重さも微妙に違うようで、最初は同じ割合でブレンドされていたのに、容器を斜めにして中身を取り出すようになってくるといつの間にか赤い粒ばかり残るようになります。
で、最後のほうになって、もう赤い粒しか残っていないこのフードから微かに梅干そっくりの匂いがし始めてきました。びっくりして底の品質期限を確認すると「2010.1」となっていました。
日本の賞味期限や品質保証期限は多少余裕を持たせてあって期限が切れたらすぐにダメになるということはまずありませんが、アメリカの場合は違うのですね~。爬虫類や魚などのフードは売れるまで冬でも暑いような店内に置かれているせいもあるのでしょうが、期限の月に異臭がしてくるとは‥。
以前はずっとフタホシの成虫をメインに(+小型のカメレオン用にイエコのSやMS)使っていたので賞味期限が切れるまで中身が残っていることがなく、油断してしまいました。急いで新しいフードを買ってきましたが、気がつくくらい臭うまで、いったい何日イエコに食べさせていたのか
次の期限は来年の4月、うっかりしないようにカレンダーの最後に書き込んでおきました。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 やっと6ヶ月経過

ぽちお


ヒゲコノハカメレオンのぽちおをうちの家族の一員に迎えて今日で6ヶ月になりました。
毎日腫れ物に触るような扱いでとにかく刺激しないようにそーっとそーっと世話をしてきたためか、くまちょふのインパクトの強さとは違う意味で、ぽちおは私の中で大きな存在になっています。
日々ぽちおのことを気にかけ、心配し、心の中で「がんばれ!」と励まし続けているせいか(さすがに通じているわけないですが、思わず励まさずにはいられません←笑)、なんだかもう何年もうちにいるような気分なのですが、実際は「まだ」半年なんですね~。

ぽちお、これからも一緒にがんばろうね!
細くてもいいから、なが~く生きてね!!


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから 泉ガーデンタワー遠景

泉ガーデンタワー遠景

このビルの窓明かりすべてでまだ人が働いていると思うと、すごいですね。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 睡眠不足

リサ



今週は睡眠不足が続いています。日曜日はつい遅くまで起きていてしまい、月~水曜日は明け方にはっきり目が覚めてしまいました。水曜日の昼間になってやっと、ここに住んでから毎年真冬はそうなったことを思い出しました。
私はコーヒーを午後5時以降に飲むと眠れなくなってしまいます。うっかりそれで眠れなかったときに気づいたのですが、真冬の明け方5時近くになるとブーツで歩く女性の足音が高々と響き渡り、それに携帯で大きな声で話しながら歩く人の声が続くと眠りが浅くなり、そこから徐々に目が覚めてしまうようです
耳栓をすると目が覚めずに済むことも思い出して、夕べは耳栓をして寝ました。
が、夜中に何度も何度も布団から出たり入ったりするリサにいちいち起こされてしまいました。リサは布団に入るとき、私が布団をめくってあげないと入れないのです
電気敷毛布を使っている私の布団の中は真冬でもリサには暑すぎるようです。リサは最初、布団に潜るものの、いつの間にか布団から出て眠るのですが、夕べは外だと寒かったようです。
ずっと一緒に寝たいけれど、これでは真冬はしばらく無理だなぁ
リサも訳が分からなくて寂しがるだろうと思うと辛いけれど、今日からペットヒーター入りのリサのベッドで寝てもらうことにします。リサのベッドは私のベッドよりはオイルヒーターに近いので、空気が冷たくなりすぎることもないと思います。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

 東京タワーから 泉ガーデンタワー

泉ガーデンタワー

泉ガーデンタワーが緑色の建物だなんて、夜景からはとても想像がつかない感じですね。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 晴海ふ頭

晴海ふ頭

夜の晴海埠頭に行って撮影してみたいのですが、バスが苦手で実現していません。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 ぽちおについて

ぽちお


食べても食べても痩せているぽちお。カメレオンという生き物をよく知っている方なら分かると思いますが、ワイルドコートのカメレオンには、嫌な言葉ですが「当たり外れ」があります。
昔は輸入状態も悪く、輸入されてきたカメレオンの箱を開けると、ほとんどが死着だったことがよくあったそうです。今は輸入業者の方々の努力で見違えるほど改善され、また、爬虫類ショップの手厚い立ち上げによって状態の良いカメレオンをふつうに入手することができる良い時代になりました。
それでも、ワイルドコートのカメレオンの場合は、輸入以前、野生で暮らしていた段階で今でも外れが生じている場合があるのです。
カメレオンは仲間同士では張り合う生き物なので、通常、相当弱り果てない限りは自分を元気そうに見せる個体が多いです。カメレオンを初めて飼う人には見分けがつかないかと思いますが、お店などでよく見るようにしていると、だんだん「一見悪い兆候は無さそう(実はありますが)に見えるけれど、何か変?」という個体が分かるようになります。
私はぽちおがこの外れ個体だということを知っていて迎えました。

小型のカメレオンでもルディスカメレオンやカーペットカメレオンくらいのサイズであれば獣医さんにかかるのも良いかもしれませんが、ヒゲコノハカメレオンサイズだと、獣医さんに頼むのはリスクがかなり高くなります。この場合、リスクとは死を指します。
痩せこけているぽちおですが、まだゆっくり日光浴しようという元気はあります。
このまま小康状態を保ってなるべく長く生きてほしいと願っています。


クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 今日のヒゲコノハカメレオン

おじさん


の、おじさん(笑)

しっぽを伸ばすと作り物の葉っぱに触れるのが嫌ならしくて、しっぽをちょこんと上げていました( ̄m ̄〃)
シルエットになってしまいましたが、ボディーに対して貧弱な小さくて細い手足、両膝の曲げ具合などがいかにもカメレオンらしい1枚。
なんだかとってもラブリーなうちのヒゲコノハカメレオンのおじさんです(笑)

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 告白・83cm落下したコノハカメレオン

私が脱走しました


実は、くまちょふ脱走事件は2回目なのです。

私は迎えて10日経たない頃、ヒゲコノハカメレオンのくまちょふに脱走され、

トッ!
という音に振り返ったら、くまちょふが部屋のフローリングの上に厚さ
2ミリくらいの固いマットを敷いた床にいました

後で計ってみたら、83cm落下していました

そのときはくまこは数日以内に死んでしまうに違いないと思ったのですが、弱ることさえなく、5ヶ月経った今でも元気です。計らずも落下事故に弱いと思われているカメレオンが、実は状態の良い個体であればこんなにも強いというということが分かりました。
落ちる途中でどこかで打っていたら違う結果になったと思いますが、まっすぐ落ちたのが不幸中の幸いでした。

すぐに脱走できないようにしましたが、脱走は2回とも私の手落ち以外のなにものでもなく、まことに恥ずかしいことです‥
そうなのです、私は飼育優等生でもなければ、ベテラン飼育者でもありません。飼育経験こそいろいろありますが、おっちょこちょいなのです
だから、自分の欠点を知っているからこそなおさら大切に、地道に、手を抜かず、そしてよく観察してこれからも一生懸命考え続けていこうと思います。

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 驚愕のできごと

いつものように帰宅してリサとの挨拶を終えてからヒゲコノハカメレオンたちのほうを見てみると、まっさきに新入りベビーがおじさんのように一番高い枝の先で丸見え状態なのが目に入りました。たった半日でどんな心境の変化があったのだろうと驚きながらも、ここはベビーを怖がらせない方がいいと思い、そのままそーっとリサとお散歩に行き、帰ってからもあまり近寄らずに夕食を作り、いつものヒゲコノハカメレオンたちのケージに隣接したテーブルで私は食事を始めました。
今日はイカのトマトソース煮とアボカドのサラダ、「やっぱり週に1度はトマト味よね」とか、「それにしてもベビーのあの突然の変化は何故?気になる~」などと思いながら半分くらい食べたところで、ふと、ケージの外の、ちょうど食器の斜め下奥の方にあるものがなんとなく目に入りました。

それはくまこでした。

ばびょーん!!
驚きのあまり目が飛び出てカメレオンのような顔になるかと思いました

く、く、くまちょふさん、い、い、いつからそんな所に!?(滝汗)

くまちょふさんは私に見つかっても涼しい顔でその場所におさまっていました。

あの~、くまちょふさん、こんな所で出会っちゃうと心臓に悪いんですけど~
狼狽しながら慌ててケージに戻し、ざっと見渡しましたが、くまちょふがどこから脱走したのか分かりません。急いで夕食の残りをかき込みながらチラチラケージを見ているうちに、やっと金属の網の部分に取り付けた脱走防止用のネットが一箇所緩んでいることに気がつきました。
たぶんレイアウトごと出し入れしているうちに枝や作り物の葉があたって緩んでしまったのでしょう。くまちょふをケージにいれたまま、ケージの屋根を外してネットの緩みを補修しました。これからはレイアウトの出し入れのとき、よく気をつけないとです。

これでベビーの突然の変化の謎も解けました。
ベビーのいる位置からは脱走したくまちょふが見えていたのす。「これからは少しは安心してくれるかな?」と思いましたが、ネットを補修するときにベビーのケージを大きく揺らしてしまったため、ベビーは‘カメレオン歩き’(うちでの呼び方。身体や手足を前後に揺すりながら、風に揺れる木の葉かなにかのフリをして歩くカメレオン独特の歩き方)で木の葉の茂みの方に戻ってしまいました

ふう~、既に疲れて帰宅したのに、ネットを補修したら、ドッと疲れました。目の窪んだカメレオン(状態が悪い)みたいになりそうです(^^;

くまこ


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 緑色が見てみたい

おじさん


新入りヒゲコノハカメレオンのおじさん、かなり緑色が多い環境なのに相変わらず茶色のままです。
緑色になれることを忘れてしまったのでしょうか(笑)

ベビーちゃんはときどき移動しますが、だいたい葉っぱの茂みに紛れ込んでいることが多いです。
おじさんは定位置を決めたらしく、隠れることなく一番高い枝の先の葉っぱの無い部分で目立ちまくっています(笑)

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 新入りヒゲコノハカメレオンベビー

新入りヒゲコノハカメレオンベビー


この人は‥、いえ、このヒゲコノハカメレオンさんはまだベビーだというのに、ものすごく警戒心が強いです。

ふつうは先住のよく馴れたカメレオンがいると、しばらくは少し怖がることはあってもさっさと警戒は解いてくれるものなのですが、まだそんな気配はまったくありません。
ベビーちゃん、君は猜疑心が強い性格なのか?それとも信じるのは己だけ、他人を信用しないアウトローなのか~?

‥‥長期戦で信頼を得たいと思います(笑)

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから 愛宕グリーンヒルズ方面

愛宕グリーンヒルズ方面


最近は休みの日の11時過ぎからヒゲコノハカメレオンたちにご飯をあげ、様子を見ながら日光浴させつつケージの掃除、コオロギケースの掃除、そのあと観葉植物を日にあてながら、くまちょふのお散歩に付き合い、それからリサとお散歩です。
このセットが意外と疲れます(笑)


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 東京タワーから 品川プリンスホテル~お台場方面

品川プリンスホテル~お台場方面


今日は加湿器のトレーを掃除しました。
電気ポット型のシンプルな沸騰式以外の加湿器は、トレーや水に浸っているフィルターの掃除が面倒ですね。今使っているプラズマクラスターの出る加湿器は洗いにくい部分があります。加湿器は不潔になりやすいのでこまめな手入れが必要なのに、それが洗いにくい形をしていると思わず設計者のセンスを疑いたくなることがあります

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 新入りのヒゲコノハカメレオン

新入りのおじさんコノハ


とにかく脅かしたくなかったので、ケージ越しの写りの悪い写真しか撮れませんでしたが、これが新入りカメレオンのおじさんです。
ボディ中ほどの黒目ぐらいある黒い点は模様ではなく擦れ傷です。
このおじさん、うちで一番大きいのにやはり本調子ではないようで、お互いの姿が見えないようにしていたのに隣の新入りのベビーに負けて下のほうに行ってしまいました
1頭だけ置き場所を離したら、やっとレイアウトの一番上におさまりました。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから レインボーブリッジ

レインボーブリッジ


どうやらこの週末は寒波がこないで済みそうでホッとしました。

見比べてみて、新入りのヒゲコノハカメレオンのおじさんはくまちょふの倍くらい顔がでかいことが分かりました(笑)
もちろん身体もおじさんの方が大きいからですが、全長5cmと全長7cm?(頭胴長6cm)とでは、こんなに違うんですね。くまちょふもぽちおも新入りのベビーも緑色ですが、おじさんは茶色なので、大きさといい色といい、なんだか違う種類みたいに見えます(笑)
どうせならウサンバラコノハカメレオンだったらいいのですが、おじさんだけを見れば、紛れも無くやはりヒゲコノハカメレオンです。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 東京タワーから 佃島リバーシティ

佃島リバーシティ


うっかりホワイトバランスを蛍光灯モードにしたままで撮影してしまったのですが、この青みがかった色合いがけっこう気に入っています(笑)

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 東京タワー

東京タワー


暖房をエアコンからオイルヒーターに変えたので、家具の配置も少し変えてみました。
今日は仕事もいそがしかったので、配置換え後、ドッと疲れが出ましたが気分転換になって楽しいです。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 オイルヒーター、なかなかいい感じです


夕べは最初の3時間くらいは26度、その後22度にして明け方4時から今朝8時までを24度に設定、その後は22度になるようにしてみました。
朝起きると、部屋全体が寒くない程度に暖まっていました。驚いたのは、室温としてはそんなだったのに体はかなり温かく感じていて、夜明けに何回か布団を剥いだことでした(笑)

ヒゲコノハカメレオンたちはサーモによって彼ら専用のヒーターが切れていましたが、それでも24度だとやはり体の内側が充分温かかったようで、全員オイルヒーターから一番遠い場所にいました。
今日は日中、温度が上がらないと思いますが、この分なら22度で大丈夫ではないかと思います。

あとはこれから始まる寒波のときにどうなるかですね。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

オイルヒーター購入

オイルヒーター



「28度になってしまいました」という記事を書いたばかりですが、その少し前に購入したオイルヒーターが届きました(笑)。
ここ数日の小春日和の前の寒波のとき、1500Wのエアコンを最高温度の31度にしても室温が20度を割ってしまい、それぞれヒーターを持っているリサとヒゲコノハカメレオンたちは大丈夫なものの、私だけいくら厚着しても寒くて寒くて‥。ひたすら寒さに耐えながらブレーカーが落ちないように自分の電気代を節約するのがだんだんバカバカしく思えてきて、ヒーターを購入することにしたのでした。

そこで悩んだのがヒーターの種類です。
ここ数年家電店で大きく扱われているハロゲンヒーターは、デザイン的にハイになったリサがぶつかって倒す危険性がありそうなことと、部屋のごく一部しか暖まらないらしいので却下。
ガスファンヒーターはガス栓が無いので無理。
セラミックファンヒーターは温風が不快に感じるのと、加湿機能付きで細かい温度調整のできるものが無いようなのと、窓辺の結露を考えて保留。
オイルヒーターも安全性が高いということと、無音無風、1時間刻みで温度調整できるのが魅力的でしたが、意外と温度が上がらないらしいことと電気代がすごく高いことで保留。
そうこうしているうちに小春日和にはなったものの、早くも次の寒波が来ようとしていることが分かり、悩みに悩んだ末、結論が出せないままオイルヒーターを試してみることにしました(細かいようで、結局はアバウトな性格です←笑)。
寒波のときに1500Wのエアコンが使い物にならないというのに、部屋全体が暖まりにくいというオイルヒーター(1200W)は我ながらどうかと思いながら(笑)

現在、使い始めて3時間ほどですが、比較的気密性の高い鉄筋コンクリートのマンションでも、確かに部屋全体の温度を均一に上げるのは難しそうです。が、たいていのヒーターはそんなところがありますよね。
今までは長方形の部屋の短い辺、しかも出入り口のドアの真向かいにエアコンが付いているために非常に効率の悪い暖房でした。しかしこのオイルヒーターを狭い部屋の真ん中でつけると、部屋の真ん中から半分が暖かい!つまりみんなだけでなく私も、静かに不快な風も受けることなく暖まることができます(感激←笑)!まあこれはエアコン以外ならどのヒーターでも言えますが(笑)
ただ、オイルヒーターの熱はエアコンの温風と違って、体の内側までぽかぽかする感じで和み系です♪
どれも一長一短なら、私は風系よりこの方がいいかもです。

あとは寒波のときにどうかですね。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

今朝の新入りヒゲコノハカメレオン

1月に見たお洒落なレストラン


昨日の今日でとても心配だったのですが、2頭とも食欲旺盛だったのでホッと胸を撫で下ろしました

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

28度になっていました(汗)

切れ長お目目のくまこ
あら、くまちょふってば、いつのまに切れ長の目に?
実は、これは少し目を細めているのです


帰宅してリサとの挨拶を済ませてからいつものようにヒゲコノハカメレオンさんたちの様子をチェックすると、なんとエアコンに近い新入り2頭の側の温度が28度になっていました。これはちょっと高すぎです
あああ‥、小さな体で2頭は何時間耐えていたのか‥
これが中型カメレオンのケージだったら最低でもコノハ邸4戸分以上のサイズなので、ケージ内にそこそこ温度差ができて本人が調整できるのですが、小さなコノハ邸では温度差もたかが知れています。
サーモが働いてコノハ邸のヒーターは切れていましたが、エアコンだけでこんな温度になっていました。
ここ数日暖かかったけれど昨日までは全戸ちょうど良いくらいの温度だったので、今日になって突然こんなに温度差が出るとは思いませんでした。安い賃貸マンションですが、私の部屋は最上階の角部屋なので暑いときは非常に暑く、寒いときは非常に寒いのですが、急に暖かい日が続くとこんな風に一気に温度が上昇するのですね~。フルタイムの一人暮らしで生き物と暮らす難しさを思い知らされました。
これでは三寒四温の春先もかなり不安です。寒波でも今のところヒーターだけでコノハ邸は間に合うはずなので、寒波以外のときの室温はやや低め+ヒーターでいこうと思います。20度を下回らない程度なら、リサもペットヒーターがあるので大丈夫だと思います。

今日の失敗で2頭が心配で心配でドキドキです
どうか乗り越えてがんばってくれますように。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

街灯

街灯

無機質なビル街を優しく照らす灯り


ヒゲコノハカメレオンのおじさん、今朝はだいぶ背中をまっすぐにしていました


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

赤い車

赤い車

リサとのお散歩ルートでいつも会う小さな赤い車

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

カメレオンの知能-記憶力と意志の伝達-


まず、過去に経験した事実をそのまま書きます。

うちで初めて日中いつもお部屋飼いにしたのは、ワイルドコートのパンサーカメレオンのタマタブとマロアンツェトラのオスでした。
タマタブのほうが勇気があり、マロアンは少し気が弱いところがありました。当時、私は自宅で仕事をしていたので、彼らを観察する時間は十分ありました。

まずタマタブの蘭丸が1頭で隣に部屋に歩いていき、その部屋を1日かけて実に丁寧に歩き回りました。その翌日、今度はマロアンのパックンが蘭丸とまったく同じルートを通って1日かけてその部屋を歩き回りました。隣の部屋は蘭丸とパックンのケージのある部屋からはまったく見えません。

さらに翌日、一番奥の部屋を蘭丸が1日かけて丁寧に歩き回り、その翌日、パックンがまた蘭丸とまったく同じルートを歩きました。


この事実から、どんなことが推測できるでしょうか?
カメレオンは自分のテリトリーを歩いて通ることで確認します。

まず、パックンが偶然同じルートを辿っていたのだとしたら、途中で違う場所へ行ったり、室内を回る順番を変えることはいくらでも可能な状況でした。それなのに、パックンはすべて蘭丸と寸分たがわぬルートを辿りました。彼らにとって蘭丸の通ったルートは、蘭丸が生きて無事に帰れた、とりあえず安全なルートだということを示していたと思います。だから怖がりなパックンはわざとまったく同じルートを辿ったとは考えられないでしょうか?

また、上記の事実の中には非常に驚くべき点が2つあります。

1つは、蘭丸が通ったルートをパックンはまったく見ることができなかったのに、2部屋とも完全に蘭丸と同じルートを辿ったということです。室内を回るルートの選択肢はいくらでもあったので、蘭丸がかなり複雑なことをパックンに伝えることができなければ、パックンがまったく同じ順番でそのルートを辿ることはできないと思うのです。

また、蘭丸が1日かけて回ったそのルートをしっかり記憶していなければ、パックンに伝えることはできなかったろうと思うのです。

私は実際に目の当たりにした事実から、カメレオンの記憶力と意志の伝達について推測しましたが、この事実の部分を読んでくださった方はどう感じられたでしょうか?


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ヒゲコノハカメレオンの新入り2頭の様子


昨日今日とくまこ・ぽちおと並んで日光浴をしてから、新入り2頭は様子がずいぶん落ち着きました。
過去の経験でもそうでしたが、新しい子を迎え入れたとき、先住の私をまったく怖がらない落ち着きはらった子がいると、新しい子が早く落ち着きます。
ショップの広くて立派なガラスのケージの中の素敵なレイアウトから比べると、うちのケージは小さくて貧弱ではありますが、やはり一戸建てで単独飼育にするのもストレスを非常に軽減するようです。
また、様子を見るときに、私が見下ろさずに見上げるのも良いようです。

日光浴はレイアウトごと出し入れして行うので、このときばかりは見下ろすことになりますが、上から見たおじさんの姿はめだかというより、小女子の大き目の干物(頭でっかちで背中がぐにゃっと左右に波打っていて干からびた感じ)のような感じでした

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

思い出のかけら

思い出のかけら

今はもう遠い思い出の中の海


クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。