スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ヒゲコノハカメレオンの女の子たちは元気です

くまこ


くまこは相変わらず健康そうな肌で目もボール状によく張っています。

べビーは帰宅したら今夜は葉っぱの茂みから出て枝の中ほどにいて、自然な厚みのあるボディでくまこと同じくらい状態が良さそうに見えます。

ぽちおもいつもどおりの不安感をそそるぽちおのままです

さ~みんな、2月をがんばって乗り切りましょうね!


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 一夜明けて


今朝も夕べの気分が引き続いてたまま家を出ました。
仕事中はもちろん仕事に集中していましたが、お昼休みになるとまたおじさんのことを考えてしまい、言葉も見つからないまま自分のブログを開きました。
でも、皆様の温かいコメントを読ませていただいて、張り詰めてしまっていた気持ちがふ~っと楽になりました。

短い間でしたが、私はおじさんが大好きでした。おじさんと出会えて良かったです。
これからはおじさんのことは自責の思いに忘れかけていたおじさんへの感謝と楽しかったときの気持ち、そしてもし生まれ変わることが本当にあるとしたら、今度は自分本来の環境の中で元気に長生きできるようにという気持ちで想っていこうと想います。

コメントは時間が無くなってしまいましたので、後ほど返させていただきます。
コメントをくださった皆様、どうもありがとうございました。



どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 さようなら、おじさん

おじさん、うちにきてくれてありがとう。そしてごめんなさい。


ヒゲコノハカメレオンのおじさんがとうとう亡くなってしまいました。うちに迎えて1ヶ月足らずでした。
最初よりは警戒も解けてきてはいましたが、馴れるというにはまだ遠い状態で何日も辛い思いをして死んでいったおじさん。

おじさんが外れ個体で既に長生きできる状態ではなかったのは確かだったと思います。
でも、うちに連れてこないほうが良かったのではないか?
私が連れ帰らずに、環境が変わるというショックを受けないままずっとショップのケージにいれば、まだ生きていたかもしれません。
私より飼育の上手い人がおじさんを連れて帰っていたら、まだ生きていたかもしれません。
そんな思いが頭の中を巡っています。

おじさん、ごめんなさい。
本当にごめんなさい。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 ヒゲコノハカメレオンのおじさん


昨日は悲しくて落ち込んで1回しか記事をアップする気になれませんでしたが、ヒゲコノハカメレオンのおじさんは死んでしまったわけではなく、まだ生きています。夕べから色がヒゲコのように白っぽいベージュに変わっています。
「時間の問題」というと数時間を想像される方も多いと思います。
おそらく環境設定の何かが悪くてそれを見過ごされたために死に至るような場合は早いようですが、そうではなく体内環境の悪化や病気などの場合、目が落ちくぼみ、痩せこけて干物のように干からびたような感じになって色が黒系や白系・黄色系に変わってから死ぬまでに数日~10日くらいかかることが多いです。

その姿を見ていると、「それでも助かってほしい」という願いにも似た気持ちと、助からないのが確実な状況であまりにも辛そうなのはとても残酷な状況に思えて、私のほうも矛盾した思いを抱えてなんとも辛い期間をすごすことになります。これはカメレオンに限らず、人間以外の生き物を家族の一員として迎えている家では、いつか必ず訪れる日々ですね。

自分から望んで迎え入れた家族です。辛くても、仕事中以外なら私も最後まで看取ることにしています。迎え入れた種類は人それぞれ違っても、愛する家族に対する気持ちは同じですよね。

魂があるかどうかとか、カメレオンに伝わるかとかは別として、亡くなってしまった子に対してはお詫びと、うちに来てもらえて嬉しかったこと、あなたがいてくれて楽しかったこと、そしてお礼を心の中で思います。
私の病気は私の命を奪うことはありませんが、苦しい持病を持っていると、命の大切さがなおさら感じられます。人間と同じ知能はなくても、文明は持っていなくても、命自体の大切さはみんな一緒です。

おじさん、もう不可能なのは分かっていても、やっぱり立ち直ってほしいよ。お願いだから死なないでよ。
そう、無理なのは分かってる。最期は眠るように、少しでも苦しまずに済みますように‥。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 ダメそうです(T.T)


ヒゲコノハカメレオンのおじさん、もう時間の問題です。
回復はありえなくなりました。
原因は強風をもたらしている気象条件です。だいぶ前にも書きましたが、強風も堪えるのです。

とても悲しいです

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 今の状態


ぽちおは少し見える角度が変わり、ごはんが無くなっていました。これがくまこだったら多少葉をかきわけて異変が無いかどうかよく見ても大丈夫ですが、ぽちおの場合は怖がりさんなので葉をかき分けるとかなり強いストレスを与えてしまいます。見える部分の表皮の色の怪しさや不健康そうな張りの無さ、痩せた感じはいつもどおりなので、内心「ぽちお、がんばるんだよ~」と本気で祈りつつ、そーっとしておきます。
全体の状態確認は日光浴やケージの掃除のときにできます。

ちなみにカメレオンには以前は他の爬虫類とは一線を画す「ナイーブ」という表現がよく使われました。ナイーブといえば精神的なものですよね。それなのに何故爬虫類であるカメレオンがナイーブな生き物なの?
それは精神的ストレス状態に晒され続けると、ワイルドコートのカメレオンは死ぬからです。
CBは孵化したときから人の管理下にあるので、ワイルドコートほどナイーブではありません。やはり野生生活から飼育下に移行してずっと暮らしていくのは、カメレオンという生き物にとってはそれだけでも相当なストレスなんですね。

前置きが長くなりましたが、おじさんはまだがんばってくれています。
帰宅して見てみると朝とは少し違う位置でしたが、目のくぼみがひどくなっている以外に特に変化は無く、時間の問題のように見えましたが、まだ生きようとがんばってくれています。

今日の3時過ぎに痛み止めを飲むまでは、確実に寒気をもたらしている低気圧の影響が昨日とさほど変わらず身体に感じられましたが、夜になって薬の効き目が切れたときにはほとんど感じない程度?(回復過程の炎症があちこちに残っているので、こういうときは影響を判断しにくいのですが)になっていました。

おじさんの姿がわりと見えやすかったので、帰宅して最初に位置と状態を確認してからは15分とか20分くらいの短い間隔で、遠目からつい様子をそっと覗いてばかりでした。11時を過ぎた頃からおじさんは葉っぱの茂みから出て、時間をかけてゆっくりと枝の中ほどに移動しました。
ボディも少し枝から離れたままの状態を保っています。これは僅かですが回復の兆しだと思います。
ボディを枝から離していても、しょっちゅう向きが変わっていたり、喉を不自然に伸ばすような、顔の先端がやや上向きのときは枝にお腹を乗せているのが苦しいだけという可能性が高いですが、今のおじさんにはこのような様子は見られません。
ただ、眼を閉じたまま顔を不自然な感じでやや左側に向け、ボディも枝に添ってまっすぐではなく、少し湾曲しています。これは残念なことに順調に回復している様子ではありません。

「順調ではなくても、僅かながらも回復している」
この状態に過去何度希望を抱いては、それが脆くも崩れ去ったことか‥。

それでも大切に思う相手に対して、人間という生き物は希望を抱き、祈らずにはいられませんね(無宗教なので神様に対してではないです)。
無情なまでに奇跡は起きないと知っているけれど、どうかどうかしばらく天気が落ち着きますように!
おじさんにぽちおのような生命力がありますように!

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

今朝のヒゲコノハカメレオンの状況


ヒゲコノハカメレオンのぽちおは、いつもどおり見るからに弱々しい感じでした。

おじさんはまだ生きてはいましたが、夕べよりさらに目が引っ込んで、ボディがとても薄べったくなってしまいました。これは非常に良くない状態です。
夜中のうちに気圧の影響がだいぶ弱まり、今朝、私の体の痛みはだいぶ引いていました。でも、完全に影響がなくなったようではありません。あくまで弱まっただけという感じです。
筋肉の炎症なので、たとえ気圧の影響がまったくなくなっても即座に治るというわけにはいきません。炎症は徐々に治まっていくのです。
おじさんの体内状況の悪化はおそらく私の炎症よりはずっと深刻で、すでに致命的になってさえいなければ、もしも回復できたとしても私よりずっと時間がかかると思います。その長い回復の過程でまた寒気の影響が強く及んでくれば、それがとどめの一撃になる可能性も強いです。

まずは帰宅したときにどうなっているか‥。
予断を許さない状況です。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 外れてほしかった予想

おじさん


昼間アップした「がんばれうちの男たち」に書いたヒゲコノハカメレオンのおじさんに対する予想がほぼ当たりです‥。

寒気や強い低気圧の影響を受けてしまう子供の頃からの持病で私も夕べからずっと具合が悪く、今日の夕方には思わず会社を早退して病院に行きたい衝動に駆られました。病院に駆け込んだって治らないんですけれどね(苦笑)。
胃薬と併用しても胃が荒れるのでなるべく使わないようにしているレトラックという鎮痛剤を飲んでみたのですが、あまり強くない薬のようで今回はたいして効きませんでした。‥と思いましたが、薬自体は確かに強いものではないと思うのですが、昨年秋の大型台風から続いた恐怖の1週間以上痛み続け状態のときや、年明けの寒波のときは効きました。つまり今回の寒波はそれらより強いのかもしれません。
ということは、おじさんとぽちおは‥。

仕事中と帰宅途中、痛みと耳鳴りでなかばぼーっとしながら、何回か「おじさんはもう生きてはいないかも‥」と思いました。
帰宅してケージの中を探しまくると、おじさんは隅っこの葉っぱのところでまだ生きてはいました。

今すぐ天気が回復してくれたら!
今すぐ暖かくなってくれたら、奇跡的にもちこたえるかも!!

‥でも、そんな予報ではありません。
おじさんは、もう助からないと思います(涙)
今、おじさんを苦しめる原因を作っているのはこの寒気だと分かっているのに、どうすることもできません(ケージ内の温湿度をコントロールするのは基本ですが、いくら快適にしても外の寒気団の影響をまともに受けます)。ごめんね、おじさん。

おじさんやぽちお、くまこやベビーのためにもっとできることはないかと、みんながうちに来たときからずっと考え続けていますが、今のところこれ以上は考え付きません。なるべく良い状態を保ってくれるようによく観察してサインを見逃さないこと、あとはたぶん本人たちの体内事情と生命力にかかっていると思います。
これがワイルドコートの(外れ個体の)カメレオンの難しさです。CB(キャピタルブリーディング)の場合は、ちゃんとしたブリーダーの元で生まれた個体であれば、ワイルドコートと同じ原因の外れは存在しません。そういう意味ではCBのパンサーカメレオンなどの健全な個体は基本的な管理に手落ちさえなければ、信じられないくらい楽に元気に生きていてくれます。
ただ、状態の悪い母親から生まれた卵は、ワイルドコートでもCBでも弱いですし、多産(多卵?)系の場合は初めに産み落とされた卵が一番良い卵で、後になるにつれて質が落ちるのだそうです。確かに多産(多卵?)系の場合、育ちきれない個体や成体にはなったものの弱くて若死にする個体がいます。これはカメレオンや爬虫類に限ったことではないと思います。

一方ぽちおは、ご飯の無くなった食器の上の葉っぱの茂みの中に一部分が見えました(笑)
ぽちおも本当にいつ何があってもおかしくないはずですが、私が思っている以上に生命力が強いようです。ただ、今回の一際強い寒波に対してはどうなのか‥。2月に寒波が何回も来たらどうなのか‥。
ぽちお、あなたの生命力に、切り抜けてくれるという夢を見てもいい?


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 がんばれうちの男たち!

なんだかぼく、自信ないな‥

ぽちお


昨日の朝、何がどうというわけではないけれど、何かヒゲコノハカメレオンのおじさんのことが心配でした。夕べ帰宅してみると、おじさんはごはんに手を付けていませんでした。しかも昨日の朝までは枝の一番先端にいたのに、中ほどより下の葉っぱの茂みのところの枝にいて、私が近寄っても糸目を動かそうとはしませんでした。それだけでなく、枝にボディを乗せていました。これはどう見ても体調が良くないことを示しています。

2度目の雪混じりの雨をもたらしたこの寒気がじわじわと堪えだしたのだと思います。今朝はカメレオンには往々にしてあることですが、一夜(数時間~半日)にして頬がこけ、目もくぼんでぺちゃんとなるというほどではありませんが、明らかに張りを失いつつありました。
おじさんはもともと安心な状態の個体ではなかったので、今夜帰宅したときにまだ息があれば、予報どおり寒気が続いた場合、今週が大きなヤマ場になると思います。
今回、運よく切り抜けることができたとしても、気象が悪くなるたびにヤマ場を迎える可能性は高いと思います。

ぽちおの場合、もうずっと枝の上にいるところを見ていない上に、葉っぱに摑まって斜めになっていたりするので、ボディの位置では判別できません。ごはんを食べてはいますが、相変わらず痩せこけていて紙のように軽いです。何か堪えるようなことが起きたとき、状態が急速に悪化する可能性は高いです。
前日は食べていたし、朝見たときはいつもどおり不安なぽちおだったのに、夜になったらもう色が変わってこわばっていた‥というようなことは十分考えられます。

2月は私にとっても弱っている子にとっても試練の月です。
がんばれ、おじさん!
がんばれ、ぽちお!
天候なんかに負けるなよ~!



どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから パレットタウンの観覧車

パレットタウン


また雪が降ってきました。私の体も、「この寒気は元気ではないカメレオンにとってまずいですよ」信号を発しています。早く天候が回復してくれないと、小さなうちの男たちが非常に心配です


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 あなたにとって私って何!?

まだまだ若い


今まで自分のことを「ばあや」と称してきましたが、考えてみるとヒゲコノハカメレオンのおじさんとは人間換算で同年代か、私の方が年下かもしれません(笑)
まだ若いくまこから見れば私はばあやに見えると思いますが(実際にはそこまで年をとってはいませんけど←笑)、そう思うと年の近いおじさんからはばあやとは呼ばれたくないかも‥(爆)

ある日巨大な生き物に摘み取られ、袋の中に放り込まれ、振動する恐ろしくて生きた心地のしない時間を過ごした後はみんなでガラスケースに詰め込まれて遠慮ない目線を浴び、そしてまた振動する時間。
辿り着いたその先では何が待っていたのか!?

それは戸建住宅での上げ膳据え膳の暮らし‥(笑)
しかも巨大な生き物はへりくだって嬉々として自分の身の回りの世話をするではないか(注:カメレオンに「同等」という立場はありません)。
これがばあやでなければいったい何だというのか!?

はい、お手伝いさんですね、たぶん


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから アークヒルズ

アークヒルズ

しかしビルの多いこと多いこと‥(笑)


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 カメレオンの警戒ポーズ

警戒のポーズ


ヒゲコノハカメレオンベビーにはうちに来て5日くらい、毎日ダメ出しされ続けてしまいました
なんてね、実はこれは警戒のポーズです
このごろは最初ほどにはしなくなりました。
ちなみにこの手つきで派手な色彩になり、喉から首にかけてを大きく膨らませてみせているときは威嚇です。

中型のカメレオンがマジになって怖い目つきで威嚇のポーズをしている最中に、この上げている方の双葉ちゃんに指先をスポッとはめてあげると、目が左右にキョロキョロして、「ウッ、この状態をどうしたもんだか~」とあからさまに戸惑い始めます。面白いので、威嚇されるとついからかってしまいます。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

 東京タワーから 六本木ヒルズ遠景

六本木

六本木、お台場、芝浦など、港区は華やかなスポットが多いですね。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

 寒波到来

ぽちお



先週の寒さが厳しくなるという予報は外れましたが、今回は的中ですね。持病のため、私の身体は寒気団や強い低気圧の影響をシビアに受けるのですが、早くも昨日から兆候があちこちに表れています。

今までの経験では、私の身体がかなり辛い状態がしばらく続くような状況のときは、カメレオンの弱っている個体もそうした寒気団や強い低気圧の影響を受けるようで、立ち直れずに死んでしまう確率が非常に高かったです。
2月~3月の間はヒゲコノハカメレオンのぽちおのことが特に心配です(5月と梅雨と台風シーズンもですが)。彼は昨年9月の超大型台風とその後のひどい低気圧、年末の寒波を乗り越えてきましたが、弱々しいのでこれからもずっと乗り切れるとは限りません。どうかどうか、穏やかな日和の日が多くありますように。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。