スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っぱりっこ

0115.jpg


2ヶ月くらい前まで、リサは引っぱりっこをしませんでした。
ぬいぐるみを咥えさせて引っぱると、どんな力加減や速度でも、すぐに口から放していました。

今ではぬいぐるみを咥えて私と遊ぶようになりました。
私がリサごと引っぱったり押したり立ち上がらせたりすると、夢中になります。リサの首に負担がかからないように気をつけながら、私たちはしばらくこうやって遊びます。初めのうちは毎回、遊びが終わるとそのままハイになっていました


「犬は引っぱりっこで勝つと自分が上位だと錯覚することがあるそうで、あまり勝たせていてはよくない」とか、「飼い主から遊びを終わらせましょう」と書いてある本が多いので、私が取り上げて終わらせる形にしていましたが、ある日、ずっと負けていてはつまらないだろうと思ってぬいぐるみを取らせてあげたら、とても夢中だったのにスッと冷めた感じになってぬいぐるみを床に置いてしまいました。全然嬉しそうに見えません。
それから時々勝たせてあげて、「あ~、取られちゃった。リサすごいね~」などと持ち上げてみても、なぜか冷める様子です。

私が勝っても、リサの口から取った後は、終わりということでぬいぐるみを少し離れた床に置きます(一番お気に入りのえびちゃん以外は好きに遊べるようにしています)。
私が遊びを止めて置いたぬいぐるみを咥えて、嬉々としてサークルの中に持ち込むこともたまにあります。

そんなリサですが、このごろ引っぱりっこの最中に突然飽きて止めてしまうことが多くなりました。
あとはゴム紐が付いているエビのぬいぐるみのえびちゃんで遊びますが、最近は少し飽き気味のようです。
パタッと遊びをやめて、私を少し離れた位置から見つめます。こんなときは撫でてあげても近づいてきません。
「もっと遊びたいよ。」と言っているらしいです。
でも、本人も私も新しい遊びが思いつきません。

こんなときこそしつけのチャンスなのでしょうけど、「遊びのふりをして楽しく覚えさせる」というのがちっともうまくいかない不器用な飼い主なのでした(^^;

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ノエルとは未だにやってますよ、引張りっこ(笑)
一人だった時は、ある程度やったらすぐ飽きていたのですが、ピーちゃんが来てからさらに向きになった(?)ような気が。
ピーちゃんも私とはやりますが、私とよりノエルとやった方が面白いようです(笑)

かわいい写真!
チョキもひっぱりっこ好きです。
うちの犬の場合は、飽きると固いおもちゃや紐のおもちゃを持ってきて、ひとりでガジガジくちゃくちゃやってます。
私が遊びたくて構うと、とても迷惑そうに遠ざかりますよ・・・切ないです。
だから、遊びたいよ、と見てくれているのが、うらやましいです。

あっこさん、クールなノエルさんも引っぱりっこは好きなんですね。
犬同士の引っぱりっこを見るのも楽しそうですね~。

もりーさん、飽きたらひとりで遊べるなんて、チョキさんは手間なしでいいですね~!
迷惑そうに遠ざかられるのは、ちょっと辛いですね。でも、「遊びたいけどなにをしていいのか分からない~」というのも困りますよ~(汗)

ひっぱりっこ
わんこは好きですよね!
うちも途中で飽きられることがあります。^^
リサちゃんを持ち上げてる様子のJunさんと
冷めた感じのリサちゃんを思ってぷふ!っと笑ってしまいました。
おもちゃを使ってのしつけって
難しいのですよね~。我が家はダメでした^^;

うちも引張りっ子大好きだけど、途中で飽きることありますよ。
こっちはもうっちょっと遊びたいのに。って時は
1人でテンション上げて放り投げたりしてみる。
たいがい乗ってくるけど、こない時はむなし~。
リサちゃんは勝つと冷めるんだ。
一生懸命になってるときが楽しいんだね^^
勝ち誇った感じになるのもめっちゃムカつきますよ。(笑)

ミツルリのお母飯、やっぱり途中で飽きられてしまうことって、あるんですね~。リサは飽きっぽいのかな?なんて思っちゃいました(^^ゞ
おもちゃでのしつけはほんと難しいですね。私も無理そうです~。

マルコさん、あはは、そうなんですよね、こっちはまだ遊びたいのにうまくかみ合わないときはツライですね~(笑)
ソフィーちゃんなら勝ち誇った顔も様になりそう~(笑)
リサは気が弱いので、私に対して勝ち誇る度胸は無いみたいです。私も別に上位をあえて主張したりはしていないんですけどね(^^ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。