スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お利口さん

IMG_0012_20081110214033.jpg


いきなりお見苦しい写真ですみません。なんだか犬が喜んでイタズラしそうな袋でしょ?
これ、実はリサの生理が始まる前日に、リサのために買ったフローリングに敷くボアなんです。
安物ですが、さすがに新品にすぐシミが付くのもなんだかと思って、敷くのを延期しています。
中身が剥き出しで入っていて、おおざっぱな飼い主は時々床に倒してしまうのですが、リサは決してイタズラしないんですよ~
こういうカサカサしたビニールの袋や布系は大好きなのに、です(今日も親ばか←笑)

IMG_0010_20081110214011.jpg

さらにお見苦しくてすみません。
あ、実家にはちゃんとした本棚があるんですよ~(^^ゞ

これもリサがうちに来たときからずっとこんななんですが、一度ビターアップルをかけたきりで(とっくに匂いは飛んでいると思いますが)、未だに本が引きずり出されたり、コードが齧られたり、右下のCDが無残な姿に変わり果てていたということがありません。
それぞれについて、リサは何度か興味を持ち、口で触ろうとしたことがあるのですが、そのたびに私が「それは止めてね。触らないでね~。」と言うとすぐに止めてくれ、そのまま我が家の秩序は今までずっと保たれています
狭い部屋に住んでいるので避難させるスペースも無く、まあ犬ですから、「いつかは何かあるかも」という覚悟はしているのですけれどね。

でも、私が座布団に座って読む本はことごとく端の方がボロッとなります(笑)
齧られて惜しいような本はもともとありませんし、飼い主はたいして気にしていないので、どうなっても良い本についてはリサを膝の上に乗せるというコミュニケーションの方を選ぶわけです。
以前なら考えられなかったんですけれどね~。
リサがきてから、いろいろな意味で変わりました(笑)

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ノエルの時は一度ゴミ箱をひっくり返された時にビターアップルを塗ったらそれっきりでしたが・・・
本の角はことごとくやられました。
変圧器や充電器(コードを差し込んでいない時)も破壊されました・・・(涙)
なので、今ピーちゃんに何かいたずらされても全く驚かないと思います(笑)
幸いノエルの時の教訓があるので、いたずらされない部屋にはなっておりますが・・・・・・^^;

チワワってあまり齧らない犬種なんでしょうかね・・?
チョキも遊んでよいおもちゃ以外は壊しません。
あ、でも、昔、ソファの足を齧らました。
ビターアップルをつけたら途端にやめましたが。
今では差し出されたものでしか遊ばなくなりました。
しつけたつもりはないんですが・・・勝手に学んだようです。
私も親バカですね(笑)

こんばんわ~i-228
ウチのスリはアタシと一人、一匹暮らしの時はアタシが帰ってくるまでいたずらは、
せいぜいゴミ箱に入ってたティッシュを散らかした位で(それもごくたまに)
オヤツも食べないで待ってましたi-239
そして、アタシが帰ってきた瞬間、オヤツを食べ始めます(笑)
でも、アタシが休日、中々起きない時は、
メガネをかじりレンズは傷だらけ(現在もそのメガネ)
携帯の充電器は3つ位は破壊。そして携帯もかじって傷だらけ・・・・
そして最後は、ウンチを食べる・・・というアタシがいるからイタズラできる!!
みたいな感じですi-229
大人しいな~って時はたいていウンチ食ってましたねi-180
こう書くと、ウチ結構イタズラしてる!!今、実感しましたi-195
リサちゃん、お利口さんだぁ~i-233

リサちゃんまだ小さいのにすごくおりこうさんなんですね。
うちはさすがにいたずらする年齢じゃないけど、来た当時はよく
実家の庭の木を噛んで父に嫌がられてました。(笑)

あっこさん、犬って本の角が好きですね(笑)
いたずらされてみないと想像も付かないというか…、されてみてびっくりですね。
ノエルさんのいたずらがいい教訓になっているのですね~。

もりーさん、リサは私のことはよく齧り…じゃなかった噛みますよ~(笑)
木もおもちゃとしてあげると齧りますね。
自分で学ぶなんてチョキ先生、さすが~!!

ぶーさんがいないとおやつも食べないなんて、スリちゃん、かわいいですね~♪
いたずらもぶーさんがいるからできるなんて、やっぱり心から安心している人が側にいると、なんでもできちゃう心境なんでしょうか。
いたずらする子は、激しい子はすごいみたいですから、スリちゃんはきっとおちゃめな程度ですよ~。

マルコさん、やはりソフィーちゃんの年齢だと、ワンコも良い子になるんですね♪
リサがソフィーちゃんの年齢になったところは想像がつかないけれど、ソフィーちゃんみたいにお利口さんになってほしいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。