スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリーバッグ購入失敗

IMG_011.jpg


先週の日曜日、隣の駅に近いところにあるコジマにトリミングに行ったときに、今使っているキャリーバッグより少し幅に余裕があり、とても軽いキャリーがあったのですが、持ち合わせがわずか足りなかったので、今日の午前中、リサと一緒にコジマに行きました。

予定ではキャリーを買って、それをすぐに使ってそのまま光が丘公園に行くつもりだったのですが、行ってみたらそのキャリーは売れてしまっていました。
見た目がイマイチだったのでまだあるだろうと思っていたのですが、やはり軽い物は人気があるのでしょうか。考えが甘かったです

仕方なくマンションに引き返して、いつものキャリーにコンニャクのようにツルンツルン抵抗するリサをなんとか入れて、公園に行ってきました。
でも、疲れてしまい、まだ写真をパソコンに移していないので、この写真は舎人公園のときのものです
帰りは舎人公園のときのような抵抗もなく、すんなりバッグに入ったリサ。改めて見直してみると、バッグが小さすぎるというほどでもないみたいです。
少し慣れてくれたのかと思って喜んでいたら、あと少しで最寄り駅に着くというところで情けない声を上げ始めてしまいました
キャリーバッグと楽しいお出かけがリサの中で=になるように、なるべくいろいろ連れていってあげたいと思います。

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

キャリーバッグってうち使わないからよく分からないけど、箱型になってるやつ?
やっぱ入り心地というか好みとかもあるんですかね。
入ってる間って外に顔を出したりってのは出来ないんですか?
キャリーバッグで一緒にお出かけというも楽しそう。うらやまし~。(笑)
リサちゃん早くキャリーバッグ好きになれるといいですね^^

こんばんは!
タイトルからずっこけてしまいました~!
キャリーバッグはそう安いものでもないし、
売れるとは思いませんものね~!
お目当てのものが買えず残念でしたね。
今あるのも慣れると使い勝手がよくなってくるかもしれないですね!

あらら、やっぱり軽いのが先に売れるんですよね。
私もキャリーバッグ選びには四苦八苦しました。今何とか落ち着いていますが・・・
と言ってもコロコロキャリーですけれどね(笑)
リサちゃん、慣れてくれるといいですね。

マルコさん、ソフィーちゃんの大きさだと、キャリーバッグで肩にかけたりして連れて行くわけにいきませんものね~。
私のは箱型ではなく、ふつうの人用みたいなバッグ型です。顔を出せるデザインかわいいですね。
2kちょっとでも、けっこうずしっと重たいですv-355

ミツルリのお母飯、私も買うつもりで行って、ずっこけてしまいました~(笑)
今使っているバッグになんとか慣れてくれたらな~と思います。

あっこさん、ワンコに選んでもらうわけにもいかないので、バッグ選びは難しいですね~。
なんとか今のバッグに慣れてほしいです。

そういうの、かなりがっかりですよねー。
私も、ないと分かっているのに、しつこく周辺を探したり、
店員さんに聞いたりしちゃいます・・・
たかが2キロでもずっと持ってると、
割と重くなってくるんですよね。

満足の一品が見つかるといいですね!

もりーさん、ほんと、とてもガッカリでした~。

移動距離が長いと、だんだんずっしり重く感じられてきますよねv-356

ありがとうございます、根気よく探していこうと思います(^^)
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。