スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首輪がメビウスの輪に

IMG_0003.jpg



リサはお散歩が大好きで、私が「お散歩に行こうね」というと興奮します。
首輪をつけようとするともう大興奮して首輪を噛んでしまい、いつもつけるのに時間がかかります。
最近、「じっとして!」というと3秒くらいはじっとしてくれるようになってきたのですが、まだまだ嬉しさのほうが先にたって、我を忘れてしまうようです。
少しずつ首周りの毛も伸びてきて、ますます首輪をつけにくくなってもいました。

夕べもいつものようにはしゃぎまわろうとするリサになんとか首輪をつけてお散歩に行ってきました。
ところが、帰宅して体と足を拭き、首輪を外そうとすると、ワンタッチ式のプラスチックの留め金がどうしても外れません。
なぜだろうと思ってよく見てみると、バンドがねじれて留め金の片側が裏面が表になった状態で差し込まれていたのでした。

首輪を選ぶとき、ふつうの金属の留め金のではリサがじっとしていてくれなくて、つけたり外したりするのが大変だろうと思ってワンタッチのプラスチックの留め金のものにしたのですが、それが裏目に出てしまいました。
留め金はどうやってもピクリともしないので、バンドを緩めてすっぽり抜こうと思ったのですが、リサは帰宅直後も興奮するため、ちっともじっとしていてくれず、不器用な飼い主は間違えて首輪を締め付けてしまいました
なんとかいつもくらいまで緩めるのがやっとで、締められたことでますます暴れるリサにどうしようもなくなって、とうとう首輪をはさみで切って外しました

今日は早速新しい首輪を買いに行きました。
今度はオーソドックスな金具で止めるタイプにしようと思ったのですが、これはと思ったデザインのものを幾つか試してみると、つけた状態にするのは簡単なのですが、どうもちょっと外しにくい。
実際に興奮気味であまりじっとできないリサに使ったらなおさら外しにくくなりそうなので、結局またプラスチックの留め金にしました。
今度は前のものより留め金がやや大きく、しっかりしたものにしました。
デザインは気に入ったのがなかったので、前回同様妥協しました
写真はまだ撮っていないので、しばらくは前の首輪のときの写真になります。

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

家もプラスチック製のを使ってますよ。
すでに3個目です。リードも3本買い換えましたよ。ほとんどが噛まれちゃうんですv-406
ミッキーも落ち着きないのでやっぱりプラスチック製のほうが楽ですからね。
リサちゃんはまだまだモフモフになりそうですね。ミッキーもほとんど首輪見えませんよ。

もりこさん、そうなんですか~。
リードはまだ最初のものを使っていますが、首輪をこんなに早くまた買うことになろうとは、思ってもみませんでしたi-229
うちも噛みまくっています。それを考えると、立派な皮製の首輪にしてもすぐボロボロになりそうで…。
うちも早くミッキー君みたいにモフモフになってほしいですi-179

思わぬ出費ですね。。あいたた。。
チョキのハーネスはまだ初代です。
ハーネスにはあまり興味を示さないので
長持ちしてます(笑)
あ、でも更におでぶになってきたのでサイズが・・
っていう問題はあるかも(苦笑)

うちは首輪もリードも破壊されずに無事(?)なんですが、一度だけ強く引っ張られた時に首輪が外れて冷や汗をかいたことがあります。

ハーネスもつけたことありますが、何かつけるのに手間取ってしまって・・・
ノエルもリードを見せると喜びますよ。
でもさすがに年の功(?)で、大人しくじっとして首輪をつけてもらっていますよ~
ピーちゃんは・・・散歩が嫌いなので、首輪を見せるとコソコソ逃げていきます(苦笑)。

もりーさん、ペット用品ってけっこう高かったりしますものね。
初めて買いに行ったとき、首輪の値段(かわいいもの←笑)があなどれなくて、ビックリしました(^^;
チョキさん、健康のためにもダイエットがんばってもらってください(^^ゞ

あっこさん、破壊されないのはきっとあっこさんのしつけがいいからなのでしょうね(^^)

リサにも早く、「じっとしていたほうが早くお散歩に行ける」と覚えてほしいです~。
ピーちゃん、なんだか想像しただけで逃げる姿さえ可愛いです♪
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。