スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗礼

フローリングにダイソーの座布団での生活(^^ゞ

もっとコロコロした感じとか、もう少し固いと思っていた。

それは出勤の朝、家を出る直前の慌しい時間。
いつものように「かわいそう~、ごめんね」と思いながらリサを置いて部屋の扉を閉め、大急ぎで靴を履いて玄関の扉を開けて飛び出した私。
そのとき、踵になんともいえない違和感が…。

「?……うわ~~~~!」

我ながら気づくタイミングが遅い(^^;;
気づいた瞬間頭の中に思い浮かんだ光景に大ショック!
踵を返しながらまず考えたのは、この苦境をどう乗り切るかだった。
だってこんな時に限って、既にいつもの電車に遅れそうだったから( ̄∇ ̄*)ゞ

靴下は即座に諦めて捨てた。
靴は…、靴は春に買ってから、まだ何回も履いていなかった。
それなのに、夏の初めに、こともあろうにコンバットで弱ったゴキが逃げる元気もなく中でもがいていた、かわいそうな靴だった。
だからなのか?だからいつも履いている靴のほうではなく、この靴の中を選んだのか?
ちゃんと消臭除菌スプレー(用)をかけて拭いておいたのになぁ…。
疑問符が頭の中で踊ったが、今はそれどころではない。

大急ぎで拭き取れるだけ拭きとって(想像したよりは付着面積が少なかった)、踵を除菌ティッシュで拭きまくって靴下を履き、服装とはちょっぴり合わない靴で家を出るしかなかった

状況への対応に追われて、あまり嘆く暇も無かった。
1本遅れた電車で出社して、会社で机に向かって座るまで、踵の感触が何度も思い出された。
帰ってからダメもとで、靴に消毒用エタノールをスプレーしてみた。エタノールの殺菌力は強い。過去、いろいろな生き物と暮らしてきた私にとって、心強い味方である。消臭効果も強い気がする。
意外なことに靴が変色しなかったのは、不幸中の幸いだった。

勢いよく体重をかけて踏みつけた靴の中のウン○は、袋を開けたばかりの紙粘土をもう少し柔らかくしたような、餡子をもっとずっと固くしたような、なんだかそんな感じだった。

靴は明日、洗うつもりです(^^;)

クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ぷぷー!(笑)
ごめんなさい!
思わず笑ってしまいましたよ~!
それでも遅刻なさっていないのがすばらしいです!
必死感が伝わる記事ですね!
洗礼???
お名前をもらったのかしらと思ったら
リサちゃんからの洗礼を受けてしまったのですね(笑)
しばらく怖いものなしでしょうか!?^^

リサちゃん、ちゃんと靴の中にやったんですね。(笑)
これでおちごと休んでくれるかも~♪
なんて思ってなかったんだろうけどね^^
私はソフィーのゲロPはダイレクトキャッチできるんだけど、
お散歩中ウン○が手についたら即行帰りたくなります^^;

ミツルリのお母飯、いつかはウン○を踏む体験も味わうことになるのだろうなと思っていたので、来るべきモノが来たという感じです(^^ゞ
通勤は、電車自体が遅れを出しても大丈夫なように、ふだんから余裕を持って通勤しているんです。ただ、この日は早く仕事に取り掛かりたかったので、いつもより1本早い電車で出たいと思っていたのに、逆に1本遅い電車になってしまいました``r(^^;)

マルコさん、いつかは踏んでしまうのだろうと思っていましたが、まさか靴でとは想像が付きませんでした(^^ゞ
…と思った私はまだまだ甘いんですね~。ゲロPにお散歩中のウン○…、まだまだ
バラエティーに富んだ災難が待っているんですね(^-^;

うっ・・・
その違和感、私も何度味わったことか・・・
もう行かなくちゃ!という朝の慌しい時にベシャッ!と何かを踏んで・・・
変な場所にちっこをされて、それを踏んだ時の衝撃も大変でしたよ~
もう嫌がらせとしか思えませんでした(笑)

お互い乗り越えましょう(笑)

あっこさんもでしたか~。
朝、家をでる間際は慌しくて、靴の中なんて見る余裕は無いですものね~(^^;
そこには無いはずのモノですし(^^ゞ

いきなり足の裏が濡れるのもショックでしょうね~。私の番はいつ来るのやら(^^;;

乗り越えて大人になるのは、きっと人間のほうなんですね(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。