スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムカついている犬の表情

ふ~ん、リサそんな顔したっけ?


うちにコノハカメレオンのぽちが来た当初、リサはぽちのことがそれはそれは気になってたまりませんでした(笑)
ぽちに日光浴してもらうとき、そのころは平日の朝は窓を開け、リサが上がれないベッドの上にぽち邸を置けばよく、休みの日はゆっくり起きるので、よく日が差し込む床にぽち邸を置きました。そんなときのリサは「何?これ何?」という感じで隙あらばぽち邸に近寄って鼻をくっつけて匂いを嗅ぎたがったので、そのたびに近づいてはいけないと教えていました。

小さなぽちにとっては巨大な肉食獣(雑食ですが)が近づいてくるだけでも恐怖でしょうし、クンクンされたら生きた心地がしないことでしょう。しかも、私が止める暇も無く、リサがあっという間に一口でぽちを飲み込んでしまう可能性だってまったく無いとはいえません
そんなわけで、かわいそうですがリサの好奇心を満たしてあげることはできず、しつこく確認したがるリサに、私は「いけない」と言い続けていました。

そんなある日、あまりのリサのしつこさに、ついいつもよりずっと厳しい調子で「リサ、いけない!」と言った時に、振り向いて私をじっと見たときのリサの表情。
私は犬がムカついているときの顔というのを生まれて初めて見ました
いつもはかわいいリサの顔が一変し、他の言葉がまったく当てはまらないくらいはっきりしたその表情と目つきに驚かされました。

同時に、「私がカメレオンを連れてこなければ、リサにこんな表情をさせずにすんだのに」と、リサに少し申し訳なく思いました。
でも、他の生き物(カメレオン)と同居している以上、リサに「我が家の決まり」を教えないわけにはいきません。
根気強く教えた結果、今ではリサは我が家の決まりに従ってくれています。

思えばリサが私に対してこんなに明確に不快を示したのは、生後7ヶ月のころ、リサが口にした小さなビニールのお菓子の包み紙を取り上げたとき以来でした。
リサがなるべくいつもかわいい表情でいてくれるように、これからも大事にしてあげたいと改めて心に思いました

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。