スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラズマクラスターとくまこのその後

ステラ


写真はあまりカメラを突きつけて小さなコノハカメレオンをドキドキさせたくないので、ラクーアのイルミネーションの「ステラ」です(^^ゞ

さて、プラズマクラスターの出る加湿式空気清浄機は、あれから狭い部屋の中で苦心して置き場所を変えてみたり、風量を変えたりしてみた結果、置き場所より風量でくまこの挙動が変わってくることが分かりました。弱にすると落ち着きます。

ただし使用初日は中でつけてから半日後にいろいろ試してみてもなかなかくまこが落ち着かず、夜中の間、プラズマクラスターを切らなければなりませんでした。翌朝になると前日の「過度の何かが違う」感は「過度」という感じではなくなっていて、その後は風量弱で感じがまったく無くなることも強くなることもなく保たれ、くまこも落ち着いています。

これだけではくまこが単に風量が強い(中)のを嫌がったのか、空中の除菌が行き渡った後はプラズマクラスターの量が多く残る(?)ことになり、それを嫌がったのか、決めるには早計のような気がします。
また何か変化があれば記録したいと思います。

ちなみに室内の観葉植物は加湿機能のおかげで、この風が当たっていても元気です。
私自身は、空気が少し軽くなったような清涼感があるのですが、清涼感だけというのとは何か違うような‥。目に見えないもので、感じた通りを表現するしかないわけですが、なぜこんなに「過度の」と何回も書いているかというと、本当に何かが強すぎるような、そんな感じがしました。
空気の軽さ自体はなんとなく良い感じなので、強すぎなければなかなかいいのではないかと思います。これはあくまで私個人の印象です。決してこの製品を中傷するものではありません。

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。