スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表示温度があまりに違いすぎる

「むむむ‥」なくまこ
「むむむ‥」なくまこ


朝、いつものようにくまこたちのサーモの温度表示を見ると、なんと26℃でした
おおかたのカメレオンは昼間と夜間で少し温度差があった方が健康を維持しやすいです。ヒゲコノハカメレオンはかなり温度差が少なくて済む種類なのですが、これでは夜間温度があまりに高すぎます。

焦ってくまこを探すといつもの場所ではなく、ケージの中で一番温かい場所にいました。「サーモのセンサーったら、ずいぶん誤差を出しているわね~」と思いながら、センサーの横に吊るしてある温度計を見ると、なんと19℃を示していました
最高最低温度計を見ると、現在温度は20℃、最低温度は19℃でした。ケージに手を入れてみても、温度計のほうが合っているようです。でもくまこの居場所を見ると、たぶん最低温度にも誤差があって、もう少し低かったのだろうと思います。
それにしても隣り合っているのに、な、7℃も違うんですか~

最低気温10℃くらいまでは温度計との誤差が少なめ、7~8℃位になると表示温度に開きが出てきてはいましたが、7℃とは‥。この冬一番の冷え込みになるらしい今週末には、このサーモはいったいどんな温度を表示することやら‥
故障というよりは、10℃を切るとアバウトになり、春にはまた使える品物に戻るのではないかと思いますが(単なる予測)、このサーモを信じていたら、これでは原産地で冬眠しないタイプの爬虫類は下手すると飼育個体が死んでしまいますよ(ゾゾッ)

今住んでいるマンションでカメレオンと冬を越すのは初めてで、たぶんパンサーカメレオンなら夜間現在程度の実際の最低温度であれば問題ないはずですが、くまこのいる位置を考慮して、今週末に備えてもう少し夜間温度が上がるようにします。



クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。