スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ぽちおについて

ぽちお


食べても食べても痩せているぽちお。カメレオンという生き物をよく知っている方なら分かると思いますが、ワイルドコートのカメレオンには、嫌な言葉ですが「当たり外れ」があります。
昔は輸入状態も悪く、輸入されてきたカメレオンの箱を開けると、ほとんどが死着だったことがよくあったそうです。今は輸入業者の方々の努力で見違えるほど改善され、また、爬虫類ショップの手厚い立ち上げによって状態の良いカメレオンをふつうに入手することができる良い時代になりました。
それでも、ワイルドコートのカメレオンの場合は、輸入以前、野生で暮らしていた段階で今でも外れが生じている場合があるのです。
カメレオンは仲間同士では張り合う生き物なので、通常、相当弱り果てない限りは自分を元気そうに見せる個体が多いです。カメレオンを初めて飼う人には見分けがつかないかと思いますが、お店などでよく見るようにしていると、だんだん「一見悪い兆候は無さそう(実はありますが)に見えるけれど、何か変?」という個体が分かるようになります。
私はぽちおがこの外れ個体だということを知っていて迎えました。

小型のカメレオンでもルディスカメレオンやカーペットカメレオンくらいのサイズであれば獣医さんにかかるのも良いかもしれませんが、ヒゲコノハカメレオンサイズだと、獣医さんに頼むのはリスクがかなり高くなります。この場合、リスクとは死を指します。
痩せこけているぽちおですが、まだゆっくり日光浴しようという元気はあります。
このまま小康状態を保ってなるべく長く生きてほしいと願っています。


クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。