スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人暮らしと犬と食事

リサも食べたいんだも~ん



犬との暮らしは楽しくて張り合いに満ちていますが、良いことばかりというわけにはいきません。
しつけの問題などとは別に、それを毎日感じるのが食事のときです。

リサと暮らすようになる前に、私は犬が人間の食べ物を欲しがるのは知っていました。人間用に調理されたものは塩分などが濃すぎたり、犬の体にとっては良くない食材が含まれていたりすることと、自分に犬と暮らした経験がなかったので、私は「犬を飼うときには、人間の食事を分けてあげたりはしないようにしよう」という程度に考えていました。

が、実際に犬と暮らしてみると、「人間の食べ物を欲しがる」というのがどの程度のものなのかが分かって、びっくり仰天でした(^^;
「ねえ、ちょうだいちょうだい~」みたいなかわいいシーンになるのかと思いきや、もう欲しくて欲しくて私の足に前足をかけてキュンキュンいってみたりウーとうなってみたり、ワンといってみたり、とにかく私が食べている間中、必死のアピール。しまいには喉から嗚咽とも付かない声が漏れてきて、まるで涙ボロボロで泣きながら頼んでいるような雰囲気( ̄Д ̄;)
こうなるとせっかく作った食事も味がしません(涙)

あなた、3回目の食事を40分前に食べたでしょ~。
などと言ってみても、犬には通用しません。
私はリサが来てわりとすぐのうちから、この切ない様子に耐えられず、自分の食事は大急ぎでかき込むようになりました(T.T)

こちらも辛いので、少し分けてあげようかと思うこともありましたが、一度分けてあげると「もしかするとまたもらえるかも」と期待させることになり、あげてはいけないものの時に困るでしょうから、初めから癖を付けない方が良いと考えなおしました。
そこで帰宅後すぐに食事をあげ、実は自分も帰宅した頃には切ないくらいお腹が空いていることが多いのですが、そこはぐっと我慢して、2時間近くたってから夕食を作りひたすら急いでかき込み、ちょっと間が短いですが、その後すぐにリサにまた食事をあげることにしました。

今は分けてもらえないということがだいぶ分かってきたようですが、それでもちょっと普通のペースで食べようものなら嗚咽が始まるので、私が急いで食べることには変わりありません(苦笑)
習慣になってしまって、うっかり友達と食事するときにやってしまったらどうしよう(^^;;

リサちん、いつかはきっぱり諦めておくれ~。




クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

すごくよく分かります~。
私も1人暮らしを始めて、母にもびっくりされるくらいの早食いになりました。
でもこれってソフィーのガン見が原因だと思うんです。
ワンコって食べた直後にもう忘れてるみたいですよね。(笑)
リサちゃんみたいに涙ボロボロされると毎日Junさんのガマン大会ですね。
けど帰宅して2時間後に食事なんですか?
それはもう私なら激空き通り越して、空腹感がマヒしそうです。
うちは帰宅してから小1時間散歩に行くので、その前に腸に負担のかからない程度の
ほんの少しのごはんをあげて、散歩から帰ってくると真っ先に本格的な晩ご飯をあげています。
自分のはやっぱり後回し^^

マルコさんが早食いというイメージが全然湧かないというかピッタリこないのですが、ガン見されたら、やっぱり平然とゆっくり食べていられないですよね(^^ゞ
ソフィーちゃんもガン見するんですね~。
ほんと、まるでずっと食べていないみたいな感じになりますよね~(苦笑)
毎日食事時は大ガマン大会です(T.T)
悲しいことに、私の空腹感はマヒしてくれません(^^;
でも、やっぱり自分よりもワンコ優先になってしまいますね~。ママたちの涙ぐましい努力にちょっとは気づけよ、君たち(無理←笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。