スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイルヒーター購入

オイルヒーター



「28度になってしまいました」という記事を書いたばかりですが、その少し前に購入したオイルヒーターが届きました(笑)。
ここ数日の小春日和の前の寒波のとき、1500Wのエアコンを最高温度の31度にしても室温が20度を割ってしまい、それぞれヒーターを持っているリサとヒゲコノハカメレオンたちは大丈夫なものの、私だけいくら厚着しても寒くて寒くて‥。ひたすら寒さに耐えながらブレーカーが落ちないように自分の電気代を節約するのがだんだんバカバカしく思えてきて、ヒーターを購入することにしたのでした。

そこで悩んだのがヒーターの種類です。
ここ数年家電店で大きく扱われているハロゲンヒーターは、デザイン的にハイになったリサがぶつかって倒す危険性がありそうなことと、部屋のごく一部しか暖まらないらしいので却下。
ガスファンヒーターはガス栓が無いので無理。
セラミックファンヒーターは温風が不快に感じるのと、加湿機能付きで細かい温度調整のできるものが無いようなのと、窓辺の結露を考えて保留。
オイルヒーターも安全性が高いということと、無音無風、1時間刻みで温度調整できるのが魅力的でしたが、意外と温度が上がらないらしいことと電気代がすごく高いことで保留。
そうこうしているうちに小春日和にはなったものの、早くも次の寒波が来ようとしていることが分かり、悩みに悩んだ末、結論が出せないままオイルヒーターを試してみることにしました(細かいようで、結局はアバウトな性格です←笑)。
寒波のときに1500Wのエアコンが使い物にならないというのに、部屋全体が暖まりにくいというオイルヒーター(1200W)は我ながらどうかと思いながら(笑)

現在、使い始めて3時間ほどですが、比較的気密性の高い鉄筋コンクリートのマンションでも、確かに部屋全体の温度を均一に上げるのは難しそうです。が、たいていのヒーターはそんなところがありますよね。
今までは長方形の部屋の短い辺、しかも出入り口のドアの真向かいにエアコンが付いているために非常に効率の悪い暖房でした。しかしこのオイルヒーターを狭い部屋の真ん中でつけると、部屋の真ん中から半分が暖かい!つまりみんなだけでなく私も、静かに不快な風も受けることなく暖まることができます(感激←笑)!まあこれはエアコン以外ならどのヒーターでも言えますが(笑)
ただ、オイルヒーターの熱はエアコンの温風と違って、体の内側までぽかぽかする感じで和み系です♪
どれも一長一短なら、私は風系よりこの方がいいかもです。

あとは寒波のときにどうかですね。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。