スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年後には‥

IMG_6542.jpg



週末は家でのんびりしていることの多い飼い主ですが、珍しく昨日今日と出かけました。
しかし、昨日はたまたま友人の何気ない一言に凹むことに‥。
そして今日もたまたま鋭い指摘に落ち込む羽目に‥。
2人とも悪気はないのですが、こちらも偶然2日続いてしまったのですっかり意気消沈モードに

で、昨日はちょっぴり、今日は帰宅後どっぷり落ち込んで、たぶんくら~い顔で、リサに話しかける声にも力が入らず、自分でも明らかにいつもと違う声の調子だったのですが、リサはそんな私の様子にはまったく気づかず、平日より長時間家にいる私にいつもの週末のように元気爆発モード炸裂でした。
なんといってもまだ生後4ヵ月半ですからね~。生後1年で人間の18歳くらいだそうですから、まだ小学1年生くらいでしょうか。人間ではなく犬ですから、気づいてというほうが無理ですね。

犬も大きくなると飼い主の喜怒哀楽などはかなり分かるようになるそうですね。
やはりかなり個体差があるのでしょうね。
1年後、2年後、3年後‥、リサはどれくらい賢くなるのかな。
どんなふうに知恵を使うようになるのだろう。

そんなことに思いを巡らしていると、落ち込んでいた気分も和んでくる週末の夜なのでした。


クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

あらま~
なんだかしょんぼりモードなのですねv-409 
確かにリサちゃんはわんこでまだまだ子供・・・でもいつかJunさんの気持ちを察してくれる日がきますよ!
ちなみに我が家はそんな素敵な事はありませんが・・・^^;
何気ない、悪気ない一言ってへこみますよね。どうぞ元気をだしてくださいねv-22

確かに悪気なく言っても、何気ない一言で凹んだりカチンとしたり来ますよね。短気な私はカチンと来ることが多いですけれどね(笑)

うちのピアノは1歳過ぎましたが・・・
恐らく私の気持ちなど何にも分からんでしょう。とにかく甘えたい!の一心ですから(笑)

ミツルリのお母飯、ありがとうございます(^^)
考えてみると、人間の気持ちを察してくれるのは中・大型犬なのかもしれないですね~。
自分が飼ったことがなかったので、人様の経験を読んで、犬種とかは考えずに憧れていたかもしれません( ̄∇ ̄*)ゞ

あっこさん、考えてみると小型犬(愛玩犬)にあまり細かいことを求めても酷かもしれないですね~(笑)
犬種を考えずに憧れていたかもしれないです(^^ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。