スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 フードの品質期限

おじさん


うちのヒゲコノハカメレオン用のイエコのフードに使っているフトアゴヒゲトカゲフードは赤・緑・黄土色(まさか黄色とかベージュのつもり?←笑)の3色の粒が混合されています。
以前カメレオンと暮らしていた頃、このフードを直接食べるトカゲの間で赤い色の粒が不評でそれだけ残す子がいるという話を聞いたことがあります。色によって成分も異なるようですが重さも微妙に違うようで、最初は同じ割合でブレンドされていたのに、容器を斜めにして中身を取り出すようになってくるといつの間にか赤い粒ばかり残るようになります。
で、最後のほうになって、もう赤い粒しか残っていないこのフードから微かに梅干そっくりの匂いがし始めてきました。びっくりして底の品質期限を確認すると「2010.1」となっていました。
日本の賞味期限や品質保証期限は多少余裕を持たせてあって期限が切れたらすぐにダメになるということはまずありませんが、アメリカの場合は違うのですね~。爬虫類や魚などのフードは売れるまで冬でも暑いような店内に置かれているせいもあるのでしょうが、期限の月に異臭がしてくるとは‥。
以前はずっとフタホシの成虫をメインに(+小型のカメレオン用にイエコのSやMS)使っていたので賞味期限が切れるまで中身が残っていることがなく、油断してしまいました。急いで新しいフードを買ってきましたが、気がつくくらい臭うまで、いったい何日イエコに食べさせていたのか
次の期限は来年の4月、うっかりしないようにカレンダーの最後に書き込んでおきました。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。