スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお散歩

IMG_6758.jpg


帰宅してから、初めてリサとお散歩に行ってきました。

本やネットによっては、先に部屋の中で首輪やリードに慣らしておくと良いと書いてありましたが、リサの場合、なぜ嫌なことをされるのかが理解できずにひどくストレスになりそうな気がしたので、敢えてぶっつけ本番にしました。

その代わりにというわけではありませんが、当初週末を予定していながらも天気や私の疲れなどでお散歩が延期になっていた間に、先月早々と購入しておいたチョークチェーンを自分の手首にかけて使い方を試してみました。が、ぶきっちょな飼い主がどうやってみても、チョークチェーンは締まりせずも緩みもせず‥(^^;;
まあ動かないならそれはそれで首輪になるからいいかと気を取り直して、ドキドキしながらお散歩へ。

マンションの階段を抱いて下りて地面に下ろすと座ったまま固まるリサ。めいっぱいリードを伸ばして「おいで」と言うとこちらに向かって歩き出したので、そのまま振り返らずに数歩前進。初めの5分くらいでしょうか、リサは私の後ろを少し歩いては座り込むという繰り返しでしたが、だんだん座る時間が短くなってきました。
しかしなにしろお互い初めての経験なので、リサは私の後ろで左へ行ったり右へ行ったりいきなり足の間に入ったりでリードが絡まる絡まる。

しかも一度、チョークチェーンがいつの間にか思い切り緩んでそこに片足を突っ込んでしまい、振り返ると幼稚園掛け状態に(大汗)。慌てて直してからはずっと同じ状態を保つことができました(チョークチェーンとしての意味が無いですね)。
リードの方は何度直しても片足がくぐった状態になってしまい、しかも私の後ろでずっと緩んだ状態だったので、何度も何度も振り返るたびに、すっぽ抜けていなくなってはしないかとハラハラでした。

それでもなんとかリサも私の後ろを尻尾を振りながら歩いてくるようになりました。
人や自転車も、リサは怖がって初めは私に駆け寄ってきていましたが、そのうちだいぶふつうに歩けるようになりました。くどいですが、あくまで私の後ろを、でしたが(笑)
車は、最初なので、通るたびに立ち止まってリードを短く持って通り過ぎるのを待ちました。

もっと怖がったりあちこち行きそうになったりしててこずるかと思っていたので、予想外の好調さに少しいい気分になってきた頃、後ろのほうで突然男の子の声がしました。
「見て!ちっちゃいね~。猫?猫かな~‥‥、子犬?猫?ちっちゃ~い。ネズミみたい!
男の子は何度かこの「ネズミみたい」という言葉を繰り返した後、数台の車を避けて立ち止まっている私たちを、母親が押して歩く自転車の後ろに乗って通り過ぎて行きました。

ネズミみたい‥、なんというか、言われてみるとけっこうピッタリかも(苦笑)

初めてのお散歩がこんな感じだったので、人に対しては大丈夫そうな感じです。たまたま今夜はお散歩中の他のワンコとすれ違わなかったので、ワンコに対してどうなのかが気になります。おそらく怖がるタイプだと思うのですが、私の住んでいるマンションの前の道では、1日に何回か犬同士のガウガウが響き渡るので、すれ違う相手のワンコの態度のほうが心配です。

私の後ろをついてくる間は楽と言えば楽ですが、慣れてきて自己主張が始まってからがしばらく大変そうな気もします。


にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ノエルの初散歩は5分で終わりでした(笑)
とにかく固まって全然歩きませんでしたよ。
でも、声をかけて少しずつ距離を伸ばしていきましたね。
ピーちゃんの場合は何せびびりなので、しばらく道路では抱っこして外の風景を見せていました。公園内でのみ下に降ろしていましたが、ノエルがいたから歩いたようなもの。
1ワンだったら、まず無理だったと思います(苦笑)

はじめまして

こんにちは。
足跡たどってお邪魔しました。

かわいい子ですねー。

うちのチョキさんは最初から楽しそうにずんずん歩いてました。いろんな子がいるんですねー。
うちは、伸び縮みするリードを使ってるんですが、これだと常に張った状態なので犬に絡まらず、いい感じですよ。

では、またお邪魔します!

はじめまして

ランキングからきました。
↑あっあっこさんみっけ(笑)
まだベビちゃんですね。かわいいです。
うちにも1歳のブラタンちゃんがいてます。
よかったら仲良くしてくださいね。
では、また来ます。

リサちゃんお散歩デビューおめでとう☆
これからいっぱい社会経験していくんですね。
楽しみですね~♪
うちの姉の家族も去年チワワちゃんを飼ったんですけど、
小さすぎて抱っこするのも最初怖いくらいで、
お散歩させても人に踏み潰されないかがドキドキでした。
帰宅してうちのソフィーを見たら、大きくてビックリ。(笑)

あっこさん、ノエルちゃんの初散歩も今ではちょっと笑える懐かしい思い出なのでしょうね(^^)
リサも最初は座り込んでしまって、私も早々に終了かと思いましたが、リードいっぱいに離れて声をかけたら、必死で駆け寄ってきたので、そのまま歩き出したらなんとか歩いてくれました。

もりーさん、はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

最初からそんなに余裕があるなんて、チョキさんは大物ですね~。
伸び縮みするリード、便利そうですね。ありがとう。週末にでも見てみようと思います♪
私もまたお邪魔させていただきますね。
どうぞよろしくお願いします。

ゆきさん、はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

ゆきさんもブラタンを飼われているのですね。
私も犬を飼う=チワワのブラタンと決めていました♪
こちらこそよろしくお願いします。
後ほど伺わせていただきますね。

マルコさん、ありがとうございます(^o^)
初めてのお散歩では、後ろからいきなり足の間に入ってくるリサを踏みそうで、私もドキドキでした(笑)
ソフィーちゃんならチョロチョロされずに落ち着いてお散歩できそうですね(^^)
お散歩は楽しいですね♪
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。