スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さようなら、おじさん

おじさん、うちにきてくれてありがとう。そしてごめんなさい。


ヒゲコノハカメレオンのおじさんがとうとう亡くなってしまいました。うちに迎えて1ヶ月足らずでした。
最初よりは警戒も解けてきてはいましたが、馴れるというにはまだ遠い状態で何日も辛い思いをして死んでいったおじさん。

おじさんが外れ個体で既に長生きできる状態ではなかったのは確かだったと思います。
でも、うちに連れてこないほうが良かったのではないか?
私が連れ帰らずに、環境が変わるというショックを受けないままずっとショップのケージにいれば、まだ生きていたかもしれません。
私より飼育の上手い人がおじさんを連れて帰っていたら、まだ生きていたかもしれません。
そんな思いが頭の中を巡っています。

おじさん、ごめんなさい。
本当にごめんなさい。


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

おじさんのご冥福を

悲しいですね。
辛いですね。
でもね、Junさんのあたたかな気持ちに包まれて、
飼われていたおじさんは幸せだったんじゃないかと思います。
生き物である以上、人間も含めていつか死んでいく。
長かれ短けれ、その最期をどんな気持ちで過ごしたか。
それが大事なことではないかなと思うんです。
やさしさに包まれて昇天したおじさん。
きっとJunさんの気持ちを感じて、
受け止めて逝かれたのではないかと思います。
そう思わないとやりきれないですよね。
どうか、ご冥福をお祈りいたします。
合掌

そんなことないですよ。
ご自身を責めないでくださいね。
ペットショップより
愛情を注いでもらっておじさんの魂は幸せだと思います。
おじさんのご冥福をお祈りいたします。

はじめまして。ブログ、何度か覗きにきてました。
おじさんがいなくなってしまって、私も悲しいです。。

私もコノハを飼ってます。去年1頭亡くして、また1頭と暮らし始めました。
あんまりよくわからないけど、写真を見ると、おじさんは、たしかにとても老けてる感じがしました。
よぼよぼしながらも、最後まで真剣に生きたんだと思います。
そしてJunさんも真剣だったと思います。

Junさんはおじさんを世話して嬉しいことがたくさんあって
おじさんは…瞬間的かもしれないけど、目の前にごはんが出てきて「あっ」って嬉しかったと思います。
私も、先代が死んでしまったときはごめんねばっかりだったけど…
嬉しくて、やさしい気持ちにしてくれたのをそのままあり続けることが、ペットへのお礼かなあ
なんて勝手なこと思ったりもしてます。。

森の音さん、温かいお言葉を本当にありがとうございます。
これからも過去の思い出をたまに書いていこうと思いますが、カメレオンは同族間で意志の伝達能力を持ち、喜怒哀楽の感情をしっかり持つ生き物ですから、森の音さんのおっしゃるとおり、きっと最期の気持ちはとても大事ですね。
何もしてあげられなかったけれど、心から向き合い、看取ったことがせめて少しでもおじさんのためになっていたらと思います。

ミツルリのお母飯、ありがとうございます。
個人的には、死んだらそれでお終いとは思っていないので、おじさんの魂が少しでも安らかに虹の橋を渡ってくれていたらと願っています。

コペの飼い主さん、はじめまして。
心からのお言葉、ありがとうございます。

「目の前にごはんが出てきて‥」、そうですね、怖い思いばかりでなく、私はおじさんを嬉しい気持ちのさせてあげることもできていたんだな~と、おかげさまで気持ちが和みました。

お礼の気持ち、すごく大切ですね。おじさんの魂が私の事を思い出したとき、私が悲しんでいたらおじさんもきっと悲しくなってしまいますね。
私もコペの飼い主さんの考え方を見習わせていただきますね!
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。