スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ウサンバラコノハカメレオン

ウサンバラ 

ウサンバラコノハカメレオン


昨年初めて見たウサンバラコノハカメレオン。生きていたのはフルアダルトの個体1頭だけでしたが、私が出会ったその悲惨な状況は別として、ちょっととんがった顔とパーソンカメレオンのような目に魅了され、機会があればぜひうちに迎えてみたいと思っていました。
そして、予想外ではありましたが、婿殿を購入しに行ったときに、その機会が訪れました。

頭胴長2.8センチのベビーペア。これはパンサーカメレオンの孵化直後くらいのサイズです
ちょうどショップに入荷したばかりで、まだパックの中にミズゴケと一緒に入れられたまま未開封の状態だったのを開封してもらって選んだため、みんなひどい色をしていました。
しかもメスは2パック中に2頭だけ、1頭はやめておいたほうがいい感じだったので選択肢は無いも同然でしたが、まあまあ元気そうです。
オスは8頭くらいから選びましたが、なにしろあまりに小さくてただでさえ見づらい上に、みんなで暗くてひどい色をしていたので、「選ぼうにもよく分からない」というのが正直なところでした。だったら買わなければいいのに(笑)、サイズがサイズだけに店員さんが大幅に値引きしてくれたもので、つい迎え入れてしまいました。で、翌朝よくよくよ~く見たら、オスの方は育ちきれないか、ひ弱な個体になりそうな予感が
せっかくご縁があったので、最善を尽くして大事に育てようと思います。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。