スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 産卵床に移ってからの実夏

実夏


外に出ようとしたり、落ち着き無く動き回るなどの嫌がっている様子は特に見られませんが、土の上を歩いてみるとか試し掘りをする様子も無く、この産卵床をヒゲコノハカメレオンの実夏が気に入っているのかいないのか、いまいちはっきりしません
相変わらずよく食べていますし、常態も落ちていないので大丈夫ではないかとは思いますが、くまこのときのように元気に産卵してほしいです。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

ウチのは地面を歩くことが度々あるんですが、産まないようなんです。
産卵床は腐葉土なんですが(今のところカビてはいません)、結構湿らせた方がいいんでしょうか?
今は、朝だけ霧吹きしている程度なんですが。、

こんにちは。あまり湿りすぎると産みませんが、少し湿っていないと、これもまた産みません。中の方が乾いているということはないでしょうか?
いじると気にする場合があるので、一度移してから中を調べて、また元のようにしておくといいと思います。
ヤシ殻単体・赤だま土単体・赤玉+腐葉土や+バーミキュライトなどに産む場合もあるので、スペースがあれば一部床材を変えてみるとか、他の床材に移して様子を見てみるのもいいかもしれません。

ありがとうございます。
早速やってみます!

そう言えば、今日食器にごはん入れてやったら食べてくれました(^^)

食器に入れておくと、ごはんの糞がケージ内に広がらないし、カメレオンが「そこにごはんがある」と認識する場合が多い(例外もあります)し、便利ですよ♪
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。