スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ごはんを買いに

くまこ

くまこ

昨日は仕事帰りにコノハカメレオンたちのごはんを買いに行きました。
電車を乗り換えバスに乗り、はるばる行ったら、ごはんはたった5カップしか残っていませんでした
希望のサイズより小さめのごはんしかありませんでしたが、仕方なく、その中から3カップを選んで買いました。
以前はショップがお休みの木曜日の翌日はごはんが山ほど売られていたのですが、お休みが週2日になって、パターンが変わったのでしょうか?それとも、まさかまだイエコ不足?

コノハカメレオンも売られていましたが、うっかり覗いて一目惚れしてしまうような子がいると困るので、目を泳がせて近くの中型カメレオンのケージに視線を移しました(笑)
5月に入荷したヨツヅノカメレオンの中に利口そうなかわいらしい目をした個体がいました。
パッと見の状態も良さそうでしたが、一頃よりはお安くなったようではありますがヨツヅノはやはりお高い‥。コノハさんたちとは1桁違って、10倍近いお値段
値段が値段なので衝動に駆られることも無く、「まあ可愛らしいこと~、おほほ」と眺めていたら、その子がすーっと斜めになって枝と同化してしまいました。
濃い目のピンクのTシャツに黒いボレロを着ていたので、どうやらヤドクガエルのように毒でもありそうに思われてドン引きされた模様‥


どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

v-344くまちょふ~~~!
くまちょふは本当に可愛いなぁ~^^
今日角が三本あるカメレオンを見たのですが
本当にたくさんの種類がいるのですね!

こんにちは。
このくまこちゃんはやさしそうなお顔で
かわいいなと私も思います。

イエコを買いに行って色々な子をみるのって
楽しいですよね。
私の家の近所にはイエコ売ってないので
たまに行くのが中野なんですけど乗り換えばかりで
結構大変です。
最近暑くなってきてイエコの成長が早くて困ってたら
羽のあるイエコが卵を産んでくれました。
私の場合コノハでは卵は期待できなさそうなので
イエコの卵のお世話をがんばってみます。

私もさっき“ごはん”を飼ってきたところです。
爬虫類専門店は近くに無いんですが、ごはんを置いてる所は近所に3箇所ほど。どの店も結構数置いてるので助かります。

今日行った店には、やはりコノハが売られていて、大きくて強そうなオスに惹かれちゃいました(^^;
それにまだ小さなパンサーもww
我家の環境じゃ、大きくなる種はムリですけどね。

ミツルリのお母飯、直にカメレオンをご覧に
なったのですか~?(^o^)
カメレオンは大きいのから小さいのまで、実に
いろいろな種類がいますよ~。中には全身赤や青とか、
部分的に黄色や紫色が出る種類もいます。
3本角は卵胎生といって、お母さんのお腹の中で
卵が孵化して、子供を出産するんですよ。

なほさん、こんばんは。
コノハのような小さなカメレオンを飼っていると、
これからの季節はイエコがどんどん育つのがけっこう
悩みですよね~。買いに行くお店が遠いとなおさらですよね。
卵は乾かないようにして管理しておくと孵化しますが、親が
いた土だとカビやすいかもしれないので気をつけてくださいね。
孵化したピンヘッドはケースの掃除がしづらく、コノハに
良いサイズに育つまでが少しゆっくりな気がして、ちょっと面倒だったような記憶があります。
イエコの卵のお世話、がんばってくださいね~(^^)

Toshiさん、近所に3箇所もごはんを売っている
お店があるなんて、羨ましい限りです~。
うちは爬虫類を扱う熱帯魚屋さんやエキゾチックを
扱うペットショップも近所にはないんです。
あったらあったで目の毒かもしれませんが(笑)
参考になるか分かりませんが、私の友人は猫4匹
(だったかな?)のいる部屋でメラーやパンサーを
放し飼いしていましたよ。できないことではないようです。
パンサーの放し飼いは楽しくて実に幸せな生活ですが、
私はやはりリサがいるので、放し飼いの方が本人の
為にも向いている種類(活動的)は飼わないですけれど。

そっか、放し飼いという手がありますね!
幸い私の部屋には猫を入れないようにしてますから…

でも、まずはコノハをちゃんと育てられるようにならないとe-330

Re: タイトルなし

放し飼いは実に楽しいですよ♪
そうですね、順を追って経験を積んで
いくのはいいことですよねi-228
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。