スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ぽちおの様子

ぽちお


火曜日から金曜日まで4晩薬を飲んだぽちおは頭の黒い点々が両側に広がり、ますます萎えたような感じになり、口がおかしくなる前まではぽちおにしては珍しく目を大きく開けていることが多かったのにまた小さくしか目を開けなくなりました。しかも今まで見たことが無い黒の入った模様になりました。獣医さんに見せるために写真を撮ろうとレイアウトごと取り出すと、白っぽい緑色に変わってしまうので、この模様をカメラに収めることはできませんでした(ケージに戻すとまた模様が表れるのですが‥)。コノハカメレオンの場合、黒っぽい色だけでなく、妙に白っぽい色も良くない兆候だったりするので、ここまでは全部悪化したかのような状態と言えると思います。
ただ、目だけはバッチリ張り出ているのです。カメレオンは状態がひどく悪い場合、目がぺっちゃんこになります。しかもですよ~、背中もまだ見事な山型になれるんです、ずっとじゃないですけど。弱ったカメレオンは背筋がぺたーんとまっすぐになります。
ということは、まだ余力が残っている状態?
しかしあと少し状態が悪くなったら、目がぺっちゃんこになって背中が伸びてそのまま一気に‥という可能性が十分にあるのがカメレオンという生き物の怖さです。

獣医さんにはマメに報告する予定でしたが、ぽちおの状態を私の考えを含めずに報告すれば、獣医さんはおそらく「もうしばらく投薬を続けてみるように」としか言いようがないことでしょう。
でも、これ以上、上記の状態の悪い部分が進行すれば取り返しがつかないかもしれないという恐怖から、昨日は投薬を休んでしまいました。
で、今日、もう恐る恐る(このところ毎日そんな感じですが)ぽちおの様子を見ると、ぽちおは萎えた感じはそんなに変わっていませんでしたが変な模様がなくなって薄めの緑色になっていて、いくらか目をぱっちり開けていました。
これはやはり抗生剤などが堪えていたのかもしれないと思う気持ちと、このまま投薬を止めて口の状態がぶり返したらという心配で悩みに悩みましたが、結局、薬を飲ませました。今まで拒食していたので、強制給餌もしました。
口の下側についていたオレンジ色っぽい物は、強制給餌のときに口が汚れたのを拭いたら、一緒にとれてしまいました。先週初めて獣医さんとやり取りをしたときに口の中を見るようにという指示を頂いて見てみたのですが、そのとき口の中は特に異常が認められず、強制給餌のときに見てみましたが、やはり異常はないように見えました。頬の腫れだけはとりあえず引いたように見えるので、こうなると治ったんだかなんだか‥という感じですが、腫れ系は投薬が短いと再発しやすい(というか、治ったように見えて治っていなかったりする)ので、やはりまだまだ油断は禁物だと思います
それからまたマメに様子を見ていますが、今のところ今日の投薬前と同じような状態です。

金曜日から胃が痛いし、なんだかとても気疲れした週末でした

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。