スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサの意思表示

IMG_6818.jpg


生後5ヶ月近くなって、リサは「一緒に座って」以外にも、ごく簡単な意思表示を始めました。
なにぶん一人と一匹の暮らしなので、ちょっと遅いのかもしれないですが。

今のところメインはゴム紐付きのお気に入りのおもちゃを収納している場所の前に立っておもちゃを見上げる「遊んで」と、サークルと私の机の間に立ってこちらを見つめる「ご飯食べたい」くらいですが(笑)
数日前までもう無くなってしまったシロップを置いていた場所で「シロップちょうだい」も盛んにやっていたのですが、こちらはやっと諦めてくれたようです(^^ゞ

最初はまだ小さくて私に意思表示をすることができませんでしたが、9月には言った頃から、時々、少し離れた位置から私の顔をじーーーーっと見つめて、何かを訴えているという感じになることがありました。それではなんだかさっぱり分からないので、「何?分からないんだけど。何を言いたいの?リサはどうしたいの?」と、見つめられるたびに問いかけていたら、いつの間にか、遊びとご飯とシロップを私に対してアピールできるようになりました。同時期に、私が椅子に腰掛けているときに、私の座り方や足の組み方などでうまく膝に上れないときに少し唸ったりするようにもなりました。
だんだん自己表現をするようになってきた感じですね~。

ここで甘やかすと将来大変なことになるので、ご飯は時間通り、遊びは5回に3回くらい付き合っています。私はリサにとにかくいろいろ話しかけることにしているので、どちらも、通じないでしょうけれど、断るときは理由をきちんと言っています(笑)
遊びを2回くらい続けて断った後の要求には、クタクタに疲れていてもがんばって付き合うことにしています。
唸ったときは、「ウーじゃないでしょ!」と諌めてから無視しています。
甘やかさず、かといってリサの気持ちを無視するような一方的なリーダーでもなくというつもりなのですが、こんな感じでいいのかなぁ。
リサの様子を見ながら、リサの心がまっすぐに育っていくように試行錯誤していこうと思います。

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ワンの気持ちがわかり始めるとうれしいですね。
うちはご飯の時間、散歩の時間などは決めていません。
全てこちらの都合です。遊べる時間はだいたい決まってきちゃいますけどね。
我が家は小さい子どもがいるのでしつけはけっこう厳しくやってきました。
それでもまだまだなんですけどね~

ゆきさん、お子さんがいると、しつけには特に気を遣うことでしょうね~。
私も生活パターンから、遊びメインの時間帯はある程度決まってきました。
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。