スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ホッ

トム

ヒゲコノハカメレオンのトム


昨日はなんとなくいつもと違う態度だったコノハカメレオンのみなさんも、今朝はいつもの態度に戻りました。
ぽちおとくまこと実夏は今朝も完食しました。
くまこは黒い筋が痛々しいですが、弱っている感じはありません。
トムは相変わらず迷彩模様を出しています。
ウサンバラコノハカメレオンのエレンも具合が悪そうには見えません。

あとは今回の事件がコノハカメレオンのみなさんの寿命を見えない部分で縮めていないことを祈るのみです。
とりあえずはいつもの日々が戻ってきて、とても嬉しいです。
平凡な、変わらない毎日が実は幸せなのだということをしみじみ感じています



どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

良かったですね(^o^)
ウチの一平♂は、調子いいんだか悪いんだか…
エアコン部屋に避難させてるんで、今までのように常時見ていられないので分かりません(>_<)

Toshさん、ありがとうございます♪
常時見ていられないのは寂しいですが、
一平君のためですものね。
コノハって、どちらかというと
マメに見ていても分かり
にくいですよね~。

夕べ帰宅したら一平♂も死んでました。
もう完全自信喪失状態です。

原因は暑さなのかなぁ…
もっと早くエアコン部屋に避難させてやれば良かったのかもしれません。でも他にも何か間違った事してそうだし…

のこ♀や一平♂と同じロットでショップに入荷したコノハ達の中では、一番長生きしたのがせめてもの救い… に、なってないなぁ (T_T)

Re: タイトルなし

Toshさん、一平君、残念でしたね~。
でも、私はコノハカメレオンは簡単なようで実は難しいのではないかと思います。
きちんと管理すること以前に、入荷までの状態がその後の明暗を大きく分けるからです。
のこちゃんや一平君と同じロットで入荷した個体が誰も生き残っていないというのは、そのことを如実に物語っていると思います。管理が良いため立て直ったように見えても、やはり内部に飼育者にはどうすることもできない日和見感染などの何かが少しずつ進行するのではないかと思います。
いつかまたショップ生まれのベビーなどで、ぜひ再挑戦してみてくださいね!

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。