スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 トムが半年を迎えました 

トム


ヒゲコノハカメレオンのトムがうちに来てから、半年になりました
トムの体色は長い間全身が緑色になることはありませんでした。でも最近は全身が薄い緑色になっていることが多いです。同じヒゲコノハカメレオンのくまこやぽちおのように濃い緑色になったことはまだありません。やはりローカリティが違うのかもしれません。

迎えたときのトムの状態も、私的にはベストな状態の個体ではありませんでした。ヒゲコノハカメレオンのような小さなカメレオンの場合、これは後の運命をかなり左右する要因になり、立て直せたと思っても、ささいなことから体調を落としやすいので飼育者としてはとても注意が必要だと思います。
これからも気を緩めずに、よく様子を見ていこうと思います。

ぽちおはくまこと違って、ずっと怖がりさんのままかと思えるくらい私を怖がってばかりいましたが、7ヶ月経過した頃から、まるで別カメレオンのように落ち着きが出てきて、私を怖がらなくなりました。
トムも逃げようとはしないものの、まだまだ私が怖いようです。なんとなくぽちおより時間がかかりそうな気がしますが、ゆっくり馴染んでいってくれればと思っています



どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

トムちん無事半年を迎えられておめでとうございます^^
飼育がとても難しいのだなと
Junさんのブログを見てつくづく思います。
エレンちゃんとの悲しいお別れや、
くまちょふの産卵など、本当に悲喜こもごも、いろんな感情が交差しましたね。
人間が生きていくこと考えだすと、
全てが何かの犠牲のもとにたっているんだと思い、
自分も人間なのに人間が居なくなれば良いんだと
いつも考えが至ります(汗)
でもそれはできないし、いつか時がきたらそうなるのでしょうが…
それまでは全ての生き物がその状況に応じた生き方を流れのまま受け入れていくことしかないのではないかと思い、いままで来ています。
なんだか話がわからなくなってしまいましたが、
縁あってJunさんと出会ったエレンちゃん、
大事に思われて幸せだったのではないかなと思います。
本当に色々考えてしまいますが、元気だしてくださいね!


長文を失礼しました!
そして、お気持ちが沈んでいる中ですのに
瑠璃にお祝いのお言葉を本当にありがとうございました!

トムたん、祝半年☆
すごいね~
獣医さんにも「飼う自信が無い」と言わしめた子達を
半年~1年とか^^♪
これからも皆元気で居てね!

ミツルリのお母飯、心のこもった温かい
お言葉をありがとうございました。
本当に、人間も含め、生きるということは
自分の運命を流れのままに受け止めていくしか
ないのだなぁとしみじみ思います。

どんな意味があったのかは凡人には
知る由もありませんが、短い間でしたが
エレンと暮らせてよかったと思います。

悲しいこともたくさんありますが、
瑠璃ちゃんのお誕生日やトムが半年を
迎えるなど、嬉しいこともたくさんあって、
こうやってみんなで生きていくのですね。

ちゃさん、ありがとうございます。
きっと野生ではもっと長くいきられるはずの
彼らを、これからも大切にしていきたいと
思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。