スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ワラジベビーをいただいてきました

ぽちお


ブログ「前略、コノハカメレオンより」のコペの飼い主さんから、ぽちおのために自家繁殖の貴重なワラジベビーを分けてくださるというありがたいお申し出をいただき、昨夜、仕事帰りにワラジベビーをいただいてきました。

コペ君によるとコペの飼い主さんは「おばちゃん」だそうですが、コペ君目線と違って実際のコペの飼い主さんは気さくで笑顔の似合う、「おばちゃん」のイメージとは程遠いきれいな方でした

私はどちらかというと非社交的なのですが、やはり同じ生き物の飼い主同士だと話が盛り上がりますね。
コペ君やトムが緊張して「ガビガビになる」なんて表現は、同じローカリティーのヒゲコノハカメレオンを飼育してみないと通じない表現かと思いますが、この「ガビガビ」話だけでもけっこう盛り上がりました(笑)
喫茶店でしばしヒゲコノハカメレオンや他のカメレオン、爬虫両生類の話を楽しんだ後、テーブルの上で2人でワラジベビーを眺めつつ(笑)、飼い方をレクチャーしていただき、お別れしました。

帰宅してワラジベビーを用意しておいた容器に移してごはんをあげ、今朝、ぽちおの食器に入れて出社しました。

コペの飼い主さん、本当にありがとうございました

ぽちお、たくさん食べてくれるといいな~


追記
なんだか今日の雨が降りそうで降らない低気圧の感じが身体にとても堪えるので、ぽちおの体調がますます心配に思えてきました。トムもまた体調が低迷しないと良いのですが‥。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。