スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首輪も抜けた‥

IMG_0028.jpg


昨日の夜、首輪コーナーで改めてSSサイズの首輪の小ささに驚いた私は、「しかし小さいね~。本当にこれがSSサイズの犬の平均?こんなに小さな輪っかで首が締まり過ぎないのかしら?どんな小さな犬用?」などと思いながら購入しました。

ふだんからリサの首を見ては太い、足を見ては太いと思っていたのと、もう体重的にはスタンダードサイズに達しているので、先ほど、お散歩に行く前に首輪を緩めてサイズを大きくして、これくらいでちょうど良いだろうとリサにつけてみたところ、ゆるゆるでした
サイズを直してみること数回、今度こそきつからず緩からずちょうどいいと思ってお散歩に出かけたのですが、あっさり抜けてしまい、またもやリサが私を追い越して走って行ってしまいました
昨日と同様に戻ってきてくれたものの、踏み切りの近くの車がよく通る道だったので、昨日よりずっと怖い思いをしました(もちろん飼い主が、です←笑)
その後はリサが私の後ろで止まらないように気をつけてお散歩を続けてから帰り、家で首輪を元の一番小さいサイズに戻しました。
もしかするとリサは首輪抜けの要領を覚えてしまったかもしれないので、苦しくないかどころではなくなりました
チワワのようなアップルヘッドの場合は、ピッタリくらいにしないとなんですね~。
犬を飼ってみると、首輪ひとつとっても驚かされます(^^ゞ

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここまでくると、リサちゃんが首輪抜けの術を習得したのか?って感じですねー。
うちはハーネス(っていうんですっけ?足を通すヤツ)にしてますが、抜けたことはないですよ。

それにしてもリサちゃんの首も足も、細いですから!
リサちゃんが太かったら、チョキなんてどうなっちゃうんですか・・・(涙)

もりーさん、そうなんです、首輪抜けの上手い犬とかいるらしいので、ちょっと心配です。
ハーネスなら抜ける心配は無さそうですね。
私が「こんなチワワを飼ってみたい」と思ったラブリーなチワワは、みんなもっと足が(首は毛で分かりにくかったですが)折れそうに細かった気がしますが‥、そういえばどこのチワワも普通にそんなに細いわけではないようです(^^ゞ
チョキさん、太いようには見えないですよ~(^^)

あらら、そうなんですか???

うちのノエルはそんなにアップルヘッドではないのだけれど、ピーちゃんは典型的なアップロヘッッドで頭でっかち。
なので、指一本入るぐらいの要領で首輪しています。
そうでないと抜けそうなので。
何かいい案があればいいですね。

あっこさん、ありがとうございます。私も緩み1cm弱くらいにしてみたら、やっと上手い具合になったみたいです(^^)
しばらくはこれで様子を見ようと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。