スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお散歩

IMG_6807.jpg


今夜は6時半からお散歩に行きました。
このところ他の犬のお散歩に出くわすことがめっきり少なくなっていたのですが、しばらく続いた寒さが緩んだせいか、たくさんの犬に出会いました。
今日はなぜか柴犬が多かったです。最近あまり見かけない気がするシェルティも3頭連れの女性がいました。

そんな中、後ろのほうで女性の「ごめんなさ~い」の声が。
思わず振り返ると、道の反対側でチワワを2頭連れた女性が通行人に謝っていました。
その女性は私に気づくと、にこにこしながらこちらに来て、「こんばんは~」と声をかけてくれました。私も挨拶を返したのですが、肝心のリサは怖がってしまい、私の後ろに隠れてしまいました。
チワワは大きい子が3kg越え、小さくてかわいらしい子が2kgということでした。ちょっと立ち話したいところでしたが、リサが怖がっていたのと、遠くから別のお散歩中の犬が近づいてきたところで、お別れしました。
私と別れるとすぐにその女性は近づいてきていた犬の飼い主に挨拶していました。が、いくらも歩かないうちに、すごいガウガウが響き渡り、女性の「ごめんなさ~い」と言う声が聞こえてきました。
それからまた少しして、「ごめんなさ~い」という声が彼方から聞こえたので振り返ると、その女性が通行人に謝っているのがやや遠くに見えました。
それから、緩やかにカーブした道でもう姿は見えない辺りに来たとき、また遠くでガウガウが‥
どうやらリサはずっと私の後ろで小さくなっていたのでガウガウされずに済んだみたいです。
飼い主の女性はたぶん自分のチワワに人や他の犬と仲良くなってほしいと思っていたのでしょう。

でも、それを見て、私はリサをわざわざ社会化させようとすることもないなぁと思いました。慣れさせようと思えばパピーパーティーなどもありますが、リサのお散歩は1日1回30分ほどで、リサの犬生のほとんどの時間はお留守番と一人と一匹の生活です。「群れ」とか「大家族」になることは一生ありませんから、リサが初めから人や犬が好きな子なら別ですが、そうでないのに無理して慣れさせていっても、いつも大勢でいるような環境には置いてあげられないのです。

他の人や犬と仲良くできる子は人間から見ればいい子ですが、本人にとっても良いことかどうかはまた別のような気がします。

リサのためのお散歩だから、リサが楽しめればそれが一番だよね♪

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

今日もまたかわいい写真ですねー。
チョキも友好的な犬ではないです。
興味はあるんだけど、いざ近くに来られると怖くて隠れちゃうタイプ。
私もあんまりお友達を作らなくちゃ!って気合は入ってないですし(笑)
リサちゃんが楽しめれば、それでいいと思います!
リンクの件、ありがとうございました。
Junさんのほうからも貼っていただけるなんて、嬉しい限りですよ♪
これからも宜しくお願いします☆

う~ん、その女性も問題ですね。
いくら他のワンコと仲良くなりたくても、そうでない人だっているでしょうに・・・
ちょっと身勝手な考え方ですね。

私の経験談から話させていただきますね。
最初ノエルをお迎えした時、1人でお留守番、毎日見る人間も私だけ・・・だったので、これはまずいな~と思いました。
というのも、何か私にあったときにペットホテルなどにお泊りすることがあるし(1ワンだった時は7回ぐらいありました・・・そのうちの1回は私の入院でした)、その時にうまくお留守番できるかが心配でした。
もともと人見知りする子でしたが、偶然mixiでのオフ会などに参加してお友達も出来たので、その方たちには今でもよく慣れています。

1人暮らしだからこそ、飼い主に何かあったときの事も考えられた方がいいと思いますよ。
辛口になってしまってごめんなさいv-436

ワンコの社会化ももちろん大切ですが、
無理やりではいけませんものね^^
親しげに挨拶してくださる方はいらっしゃいますが、遠慮なく近づいてこられる方には少し警戒してしまいます。
なんせこちらは柴が二匹!
どんなに良い子だおとなしい子だといわれていても柴の特性を考えて何かあった時の事を考えなければいけないので私は挨拶はしますが
安易に近づけないようにしていますよ~
同じ柴飼いなら柴の性格をわかって欲しいなと思うこともしばしば^^(あ!しゃれじゃないです!)
そんなに短時間でしょっちゅう謝ってらっしゃるのはちょっと^^;ですね。
通行人に迷惑をかけてしまったなら気をつけなければとなると思うのですが・・・
仲良くさせたい気持ちもわかりますがね~

↑あっこ様のおっしゃるとおり、
緊急事態はないにこしたことはないですが、
そのときに備えてせめて人馴れやクレート慣れは必要かと思います^^
車で移動などでハコノリを楽しんでおられるご家族様もいらっしゃるのですが、
我が家は完全ゲージでの移動です。
家以外で安心できる場所があるというのは
出先では心強いですよ^^

もりーさん、チョキさんも怖くて隠れてしまうタイプなんですね。でも、お互い人様の犬にガウガウするタイプでなかったのは良かったですね~。内弁慶だなぁって思うこともありますが、それもご愛嬌ですよね(笑)
リンクありがとうございます!早速貼らせていただきますね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします(^^)

あっこさん、そうでしたか~。
人なれはやはりある程度必要なんですね。
アドバイスありがとうございます!
女性に対してはあまり人見知りしないようなのですが、そこは強化したほうがいいと思いますので、これからいろいろよく考えてみます!

ミツルリのお母飯、なるほど~、お散歩もいろいろ気を遣う面があり、難しいですね~。

アドバイスありがとうございます!
昨日は緊急事態になりかけましたので、いろいろ考えてみますね!
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。