スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 その後のくまこ

ヒゲコノハカメレオンのくまこ


カメレオンというのは不思議な生き物で、ベテランの飼育者でも、「昨日までいつもとまったく変わらない様子で、ごはんも食べていたのに、翌朝起きたら死んでいた。」ということがままあります。
もちろん、体調を崩して死ぬまでに何らかの変化を伴う方が多いのですが、カメレオンを初めて飼う場合ならそれらの変化を見落としただけという可能性もありますが、ある程度いろいろ体験してきている飼育者の下で朝起きたら死んでいたというのは、本当に数時間で激変したのだろうと思います。

さて、くまこですが、あれから「回復はしていないものの、小康状態」といった感じが続いています。
金曜日は朝一番に完食しましたが、そのまま垂直というほどでありませんがくまこ邸の天井に向かって立ててある枝に掴まって、家を出るときも帰宅したときもその場所で目を閉じていました。

土日は時々移動していましたが、移動した先ではずっと目を閉じていました。ときどき、顔を上向けて顎を上げる姿勢をとっています。昼間から目を閉じっぱなしのカメレオンは、状態が良いとは言えません。

ずっとではありませんが、くまこの胸部の肌がうっすら黒ずんでいることがあるようになりました。不調の原因はその場所の内部かもしれません。食欲もしっかりあります。
当初の私の予想と異なり、その場所はまったく膨らんでいないので、舌の筋肉は押してはいないようです。ただ、胸の辺りが苦しくて上を向くのかもしれません。呼吸は普通です。

またまた素人考えなのですが、温度と湿度に体調を崩すような原因があれば、少なくとも迎えて1ヶ月半くらいまでの間にその結果が表れるのではないかと思うのです。うちの場合、温度と湿度に命を縮める要因があったなら、ぽちおが1年以上もがんばることは不可能だったと思います。

また、くまこの様子がおかしくなる前に突発的な出来事はありませんでした。
産後の肥立ちが悪かった可能性も低そうです。

それ以外で体調を崩す要因があるとすれば、何か?
う~ん、分かりません

ただ、私はイエコの餌にずっとフトアゴヒゲトカゲ用のフードを使ってきました。
私はくまこを肥満体にはしていませんが、もしかすると、小さくて粗食であろうヒゲコノハカメレオンにとっては、なにか過剰な栄養素が含まれているということは考えられます。
その影響が胃腸とか腎臓、すい臓などではなく胸部に表れることがあるのかどうかは疑問ですが‥。

というわけで、しばらく週末のビタミン・ミネラルスプレーをやめて、イエコの餌を変えてみようと思います。

どんなちいさなことでも何か感じていただけましたら、ぜひクリックしていただけると非常に励みになります♪

にほんブログ村 その他ペットブログへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

くまこちゃん、心配ですね。。
勝手な感想で恐縮だけども…お産の後から、少し痩せた感じでしたよね。
頭蓋骨の後ろというか、肩のあたりの肉付きが。
でも写真ではとりたてて具合が悪そうに見えないし
(むしろ、うちのコペと違って、穏やかな体色してるし)
この段階では薬も迷いますよね。。
診断してもらうにも推測に推測を重ねる手探りで。

今回、コペは薬が効かなくて、2種類目でようやく。
少ない経験上、抗生剤は下痢になる、という覚悟だったものの
どちらもだいじょうぶでした。(1日だけ下痢したけど)
投薬を終えても、まだ本調子じゃないので
いまだに「どうしよう・・・」なんて日々ですが
ダメもとでお薬出してもらったことはよかったなと思ってます。

湿度も足りてたはずと思っていたけど
念のため、まだ療養モードで、コペ用加湿器動かしてます。
コンセントタイマーで毎時15分間くらい。。

食べ物は、意外にデリケートなことありますよね。
うちは、ハープティバイトっていうのをごはんに振りかけると
舌が腫れたように(腫れてないんだろうけど)モゴモゴしたので
3回くらい使ってやめたことがありますよ。
因果関係もなくて良質のものだったとしても、
もしかしたらコペには何かが過剰なのかも。。とか。

くまこちゃん。
生命力がありそうだし
ごはんもちゃんと食べてるいい子なので
また、キリッとお散歩してくれると思います。
がんばろう!

コペの飼い主さん、気持ちのこもった丁寧な書き込みをありがとうございます。
薬については本当に悩みます。投薬もぽちおが薬を飲んだあとの苦しみのイメージが強く、つい躊躇してしまいます。
でも、コペの飼い主さんのこのコメントを見て、先生に相談してみようかとは思い始めました。

うちも今は湿度は60%後半~70%後半にしています。

ハープティバイトは昔、パンサーカメレオンと暮らしていたときに使っていました。中型のパンサーには問題なくても、小さなコノハカメレオンにはちょっとした添加でも過剰になってしまいそうですよね。食べ物には神経を使いますね~。

コペ君も早く本調子になるといいですね!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさま
お心遣いありがとうございます。
今はまだブログを書きたいという
気持ちにはなれないのですが、
新年ですので、現状報告だけ
したいと思います。
ご心配をおかけして、すみません。
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。