スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 謹賀新年

ブログをお休みしている間も訪れてくださっているみなさまに、ご心配をおかけしてすみません<(_ _)>

くまこはまだ生きております。
新年早々、暗い内容で心苦しいのですが、「まだ」という言葉のイメージするとおりの状態です。
もっと早く、獣医さんに相談すればよかったのかもしれないと、後悔する日々です。

リサは元気にしています。

このブログを訪れてくださる方とそのご家族のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます。

ブログ休まれると書かれていたので、コノハ達のことよりJunさんに何か?って心配してました(^^;
くまこちゃん良くないんですね… なんとか立ち直って欲しいです。

コノハと言えば、年末に某大手ペットショップチェーンでコノハが2980円で特価販売されてました。そりゃその店が自分ところの商品をどう売ろうと勝手なんですけど、あまりにも安易過ぎる。
繊細なフォローが必要な生き物を投げうるような事をして欲しく無いですね。

昨年はコノハのことを色々教えていただき
ありがとうございました。
コノハ以外のことでも Junさんのブログで
飼育本にないようなことを 勉強させていただきました。

私が いつかカメレオン飼育の初心者でなくなったときに
またコノハを飼いたいと思っています。
それまで こんな私ですが
よろしくお願いします。

Re: あけましておめでとうございます。

Toshさん、あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いいたします。
Toshさんの泥犬さん他の記事、ロムさせて
いただいています。

私のブログはリサやカメレオンの記録を
つけるために始めたのですが、大好きな
かわいいくまこが日に日にやつれ、
死に向かっていく様を記録するのは
悲し過ぎてとてもできなくて、
ブログを書く気持ちになれずにきました。

コノハ2980円ですか~。
難易度は決して低くなく、フォローと
日々の観察と熟考と行動が必要な種類なのに、
何年経っても相変わらず、その真実に
触れることがないまま安易に売られているのは、
実に悲しいですね。

Re: タイトルなし

なほさん、あけましておめでとうございます。
ブログ、ロムさせていただいています(^^ゞ
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

カメレオンは観察すればするほど
ユニークで、味わい深い魅力的な
生き物ですよね。

カメレオンの場合、初心者ではなくなってもなお、
過去に経験したことのない、想像もつかなかった
ケースに遭遇することがたまにありますので、
本当に難しい生き物ですが、日本で売られなくなる
ことは無さそうなので、同じ飼われるなら安易で
いい加減な気もちで買ってしまう人ではなく、
なほさんのように心から大切にしようと考え、
それを実行し、努力を怠らない方に
飼われる子はとても幸せだと思います。

時期が来たら、ぜひまたコノハをお迎え
してくださいね。

自分自身が昨年末まで体調不良だった間に
くまこちゃんの具合が悪くなっていたなんて。。。
今、こちらにお邪魔するまで全然知りませんでした
Junさん、ブログお休みするくらいしんどかったんだね
ごめんね、気付かなくて。。。

Junさんが元気になったらでいいから
気分転換につぶやき日記でもいいから。。。
いつまでも待ってますよ
ゆっくりでいいからね、時間はいっぱいあるから

ボンさん、体調はいかがですか?大変でしたね~。
ボンさんにはイラストレーターとして素晴らしい作品を生み出し、世に出していくという使命がありますから、ご自分を大切にしてくださいネ。

ありがとうございます。
気持ちが前を向き始めたら、また少しずつ書けるようになるといいなと思います。

Junさんリサちゃんくまちょふ
どうか元気に過ごしてくれていることを願っています
くまちょふがんばって!
Junさんも気落ちしていらっしゃることと思いますが
生物の生命力を信じてどうか気張ってください!

Re: タイトルなし

ミツルリのお母飯、温かいお言葉を
ありがとうございます。
くまこは毎日薬を嫌がらずに飲んでくれます。
なんとかがんばって持ち直してくれたら
どんなに嬉しいことか‥。
小さくて弱いヒゲコノハカメレオンですが、
その生命力の強さには驚嘆の思いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。