スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのノミ(T.T)

IMG_0010.jpg


お散歩に行くようになってしばらくしてから、リサのベッドに黒い点々が落ちているようになりました。

「?」

それが何であるかよく分からなかったので、とにかくリサの体をよく観察していたつもりでした。毎日何回もお腹を撫でながらじーっと見ましたが、何も見当たりません。黒い毛の部分も目の粗いブラシでちょこちょこっとブラッシングした程度では何も見つかりませんでした。
しかしとうとうヤツラは姿を現しました。

土曜日に、いつものようにリサのお腹を撫でていると、薄い色で薄毛の部分を何かがもぞもぞと移動していくではありませんかΣ( ̄Д ̄;)
慌てて摘み取ろうとしましたが、リサが動くのでうまくいかず、黒い毛の奥に逃げられてしまいました。
その時は1匹しか見当たらなかったので、私は考えられる可能性について考え、「これはいよいようちもフロントラインのお世話になる時が来たのでは‥」などと悠長に考えていました。
それから少しして、もう一度リサのお腹を見てみると、昨日まで1匹も目にすることができなかったというのに、な、なんと、今度は3匹ももぞもぞと動いているではありませんか~; ̄ロ ̄)!!
またもやちっともじっとしていないリサのために全部逃げられてしまったのですが、初めてリサのベッドにいるそいつを見つけて捕獲に成功しました。
透明なビニール袋に入れてよ~く眺めてみると、やっぱりノミでした(T0T)

慌ててまた動物病院に電話して、予約を入れた時間にすっとんで行ってフロントラインをつけてもらいました。
ネコノミでした。この辺は野良猫が多いため、お散歩でただ道を歩いただけで移ってしまうのだそうです。
フロントラインをつけて2時間後にはノミが床に落ち始めました。7~8匹だったでしょうか、こんなにいたのに、毎日よく見ていたのに、今まで分からなかったなんて~

で、ノミが落ちて安心していたら、昨日の夜、リサの前足からもがき出るノミを新たに発見。
昼間のお散歩で新たについたノミがフロントラインの効果で出てきたのですね。
ということは、これからも真冬以外はお散歩でリサに取り付いたノミが私の部屋の中で数え切れないくらいお亡くなりになるということですね(涙)

ところでリサの体重ですが、生後6ヶ月にして2.3kgでした。ああ、やっぱりでかチワワになるつもりだな~(もはや諦めの境地←笑)

クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ノミですかぁ・・v-393家はお陰さまでまだ大丈夫です。フロントラインは欠かせませんよね。
散歩だけで付いちゃうなんて・・・ミッキーなんてワザととしか思えないくらい草むらに寄って行くのでヒヤヒヤしてますよv-388

フロントラインだけで全部いなくなるんですかね??早く退治できるといいですねe-277

わっ、それは大変でしたね!
うちは幸いノミ騒ぎは今のところありませんが、草むらとかに入っていくと焦りますね。

以前、先代柴犬のタロが冬の時期に尻尾の付け根を齧っていたので、何をそんなに気にしているんだ?と思い、尻尾をあげたら・・・
何とノミがワッと逃げていきました(大汗)
仰天して、即行で風呂場に連れて行き洗いましたが、やはり落ちませんね。
次の日(日曜日だったので)病院に連れて行って、やはりフロントラインもらいました。
冬でもノミって関係なくいるんですよね。

チョキもフロントラインは月1でつけてます。
私が小学生の頃、外飼いの犬を飼っていたときにノミが大発生したころがあります。
食器用洗剤を薄めた液体を作って、捕獲しては、そこに沈めたものです。
ノミ取り首輪はしてたのですが、あまり効果がなかったんですよね。
フロントラインがまだ一般的でなかった頃のお話でした。
ありがたいですね、フロントライン。

2.3キロということは、チョキと同じぐらいですね!
うーん、それでもリサちゃんは細く見えます・・・なぜだろう・・?

こんにちは。

リサちゃんこんにちは。
コスモブレインズの宮坂と申します。
弊社はサイト運営と出版業務を行っている会社です。
現在弊社サイトwonfeelでは
☆LOVE MY Won Photコンテスト☆というフォトコンテストを開催中です。
テーマは≪秋の味覚とワンコ≫です。
グランプリ受賞者の方には¥5000相当の金券をプレゼント♪
締切は11月11日です。9月初旬に開設したばかりのサイトです。
輝く第1回目のグランプリに貴方のワンちゃんに輝いて頂ければと思います。
是非ふるってご応募下さい。現在応募頂いている方には再度のご案内誠に申し訳ごいざいません。
どうぞよろしくお願いいたします。
wonfeel→http://www.wonfeel.jp/
不定期更新ですが、WonFeelブログもあるのでぜひ遊びに来て下さい!
WonFeelブログ→http://ameblo.jp/wonfeel

もりこさん、草むらに入っても大丈夫なんて、安全地域なんですね~。
フロントラインの説明書を見ると、ノミ・ダニはぜんぶやっつけられるみたいですね。確かに、昨日もノミが成仏していましたよ(涙)
あれから床をじーっと見るようになりました(苦笑)

あっこさん、私もノミは他人事のようなつもりでいたのですが、残念ながらうちの近辺はノミ多発地帯でした(T.T)
そうなんですか~、洗っても落ちないなんて、しぶといですね。
獣医さんは真冬は大丈夫と言っていましたが、うかうかしてはいられないみたいですね(汗)

もりーさん、昔はノミ取り首輪だけではあまり効果がなかったんですね。今も売られていますが、どうなんでしょうね~?。でも、ノミ取り首輪はダニに聞くとは書いてないので、転ばぬ先の杖で、やはりフロントラインのほうが安心かもしれないですね。
リサの方が細く見えますか?なぜなんでしょうね~。ブラックタンは締まって見えるのかしら?

こんにちは。
ご来訪ありがとうございます。
時間のあるときにでも、ゆっくり見させていただきますね。
sidetitleプロフィールsidetitle

Jun

Author:Jun

ボンさん作リサとくまこ

このイラストは、ボンさん
描いてくださいました


 Jun : リサの飼い主
 東京の片隅でひっそりと
 一人と一匹の暮らし…の
 つもりが、リサの明るさ
 につられて低いテンション
 も家では上がりがち。
 ささやかながらも楽しい
 暮らしに。

 リサ : 2008年4月13日
 生まれロングコートの
 ブラックタン

コノハカメレオンたちと暮らした日々の大切な思い出を保存してあります。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。